ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG vヴィベケ・リーセによる集中講座

vヴィベケ・リーセによる集中講座

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

近況



プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
中目黒教室の契約が済みました。




今日、教室のカギを大家さんから預かりました。



4月からこの教室で新たに授業を行えることをとても
楽しみにしています。




実り多き新たな出会いがあらんことを祈って!



——————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル


【 ヴィベケ・リーセによる集中講座 】

——————————————

本文



みなさんお待たせしました。




いよいよデンマークのカリスマトレーナー
ヴィべケ・リーセ女史による集中講座が4月より
始まります。




大好評に終わった1回目のセミナーは、60席が
申し込み開始からたった半月でソルドアウトに
なってしまいました。



ドッグトレーニング界では、このところ、科学的では
ない犬のボディーランゲージ理論はご法度となって
おりました。



約10年前、ノルウェーのトゥーリッド・ルーガスが
相手、もしくは自分を落ち着かせるボディーランゲージ、
カーミングシグナルを大々的に発表して話題に
なったのは記憶に新しですね。



当時多くのドッグトレーナーがカーミングシグナルを
取り入れたトレーニングを行っていました。



しかし、残念なことに、その後、有識者の間で、
カーミングシグナルは、科学的根拠がなく、犬が
こう思っているのではないか?



という人間の想像から行われているので信憑性に
乏しいと言われるようになり、あまり話題に上らなく
なってしまいました。



しかし森山は、犬のボディーランゲージを読む能力は
絶対にトレーナーに必要な能力だと思っています。




と言うか、必要です。



だって犬のボディーランゲージ読めなかったら
クリッカートレーニングなんてできませんから!



おそらく森山のように犬のボディーランゲージに
興味のあるトレーナーは沢山いるのだと思います。



だからこそ、ヴィべケのセミナーがあれほど人気
だったのでしょう。



当初、ヴィべケのセミナーを企画した時に、ボディー
ランゲージ理論は今は支持されていないけど、何人
ぐらいトレーナーが集まってくれるだろうか?



でも絶対に森山のようにボディランゲージを読む
能力は必要だと考えるトレーナーはいるはずだ!と
信じて、セミナーを開催したのです。



それともう一つは、多くの人にヴィベケを知って
もらいたくてセミナーを開催したのです。



日本ではイギリスやドイツのトレーニングが
有名ですが実はヨーロッパの中でも北欧の
ドッグトレーニングはとても進んでいます。



森山は、
その洗練された北欧のカリスマトレーナーによる
ドッグトレーニングの方法を日本の皆さんに知って
いただきたかったのです。



ですから、森山は、
集まらなければ、自分たちだけで勉強会すればいいや
と、開き直ってセミナーを開催しました。



しかし、想像以上に人気が出たことに森山はびっくり
すると共に、とてもうれしく思いました。



今だから言えますが、当時はちゃんと集客できるのか
ひやひやだったのです。



だって、集まらなかったら、会場代、講師代、通訳代
全てこちらもちですから大赤字です。



しかし、予想に反して?、セミナーも大盛況に終わる
ことができました。



心から参加された皆さんにお礼申し上げます。



しかし、これで終わりではありません。



第2弾を用意しているのです。



しかも、少数制で、直接ヴィベケと会話をしながら
学べる特別クラスを予定しています。



今は、デンマークのヴィベケとスウェーデンの
藤田りか子さんと3人で日程と内容のの調整を
行っています。



ある程度、決まってきましたが、とっても興味深い
内容になりそうです。



近日中にこの記事上で発表しますのでお見逃しなく!



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
  ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:
school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————


—–