ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 新たな素晴らしいアイデアを思いついてしまいました

新たな素晴らしいアイデアを思いついてしまいました

犬に関わる仕事で独立開業を目指すあなたに!
———–

昨日は朝から晩までずっと外出して打ち合わせでした。
ですので記事はお休みしてしまいました。
楽しみにしていた方々、すいませんでした^^;
———–
ドッグトレーナーのお仕事
新たな素晴らしいアイデアを思いついてしまいました。
———–

昨日の朝、最近とっても気になる本を読んでいました。

本のタイトルは「自分を超える法」
著者はピーターセージ
http://amzn.to/vi8KDf

 

ピーターはイギリス人で、若くして成功しているビジネスパーソンです。
森山が、以前出たセミナーでピーターから強く影響を受けた人と知り合い、森山もピーターには興味を持っていたのです。
そのピーターが最近、日本で本を出したので早速買ってみました。

本を読んでいると色々なインスピレーションをびんびん感じます。
そのインスピレーションをひとつずつ頭の中で検証しながら読みますから中々進みません^^;

もう少し読みたかったのですが、出勤の時間になったので、本を閉じ、車に乗り、いつもの道を走り始めました。
しばらく車を走らせていると、頭の中にあるアイデアがポーンと湧き出てきました。

 

あ!そうか、何で今までこんな簡単なことに気が付かなかったんだろう!
今まで頭の中でぐるぐる回っていた小さなアイデア同士が融合して爆発を起こしたような感じです。

これがうまくいったら凄いことになるぞ!

日本の犬業界を大改造できる可能性があるぞ!

もの凄くワクワクしてきて車の中で一人で大興奮してしまったのです^^;

 

しかし、そのアイデアには協力者が必要です。
そうだ、あの人に協力してもらおう!!

 

森山は、すぐにある人物が頭に浮かび、気が付いたら電話をしていました。
相手が電話に出るなり「凄いアイデアが浮かんだんだけど聞いてくれる?」と言っていました。

そして、そのアイデアを話すとその人も「面白いですね!是非やりましょう」と二つ返事で答えを返してくれたのです。

お店に着き、開口一番スタッフに「新しいアイデアが浮かんだから聞いて」と叫んでいました。

スタッフも「それ、面白いですね、やりましょう」と言ってくれます。

 

皆さん、
真剣になにか考えていも中々良いアイデアが浮かんで来ないことってよくありますよね。

ですが、考えに考えても良いアイデアが浮かばず、そのことについて忘れているとき、
ふと、凄く意表をついたアイデアが浮かんでくることって経験したことありませんか?

森山はよく車を運転しているときに素晴らしいアイデアが浮かぶのです。
通勤はいつも通い馴れている道ですから、ナビも見ないでほぼ無意識に運転しています。
そんなときに、ふっとアイデアが浮かぶことが多いのです。

アイデアと言うのは潜在意識から浮かんできます。
人間は顕在意識を使っていないとき潜在意識が宇宙の偉大なる意識と交信できるのです。

ですから軽い眠りについているときとか、軽いルーチンな活動をしているときなどにこの現象は起こります。

森山がよくアイデアが浮かぶパターンはシャワーを浴びているときと、車の運転をしているときです。

普段から潜在意識に色々な思いを詰め込んで本気で考えていると、宇宙の偉大なる意思が・・・

「そんなにやりたいのなら教えてあげるよ」と
そっと
答えを教えてくれるのだと思います。

しかし、難点はすぐに忘れてしまうことです。
ですからすぐにアイデアを思いついたらすぐに紙に書き残しておく必要があります。

しかし、今回のアイデアは、忘れるどころかどんどん自分の中で膨らんできて、1日経ったいまも膨張している状態です。

 

森山はいつも、「どうしたら日本の犬たちを取り巻く環境を改善できるだろうか」と真剣に考えています。
その顕在意識が森山の潜在意識に落ち込んでいます。

 

ピーターの本からインスピレーションを受け、そのインスピレーションが車を運転していて無意識の状態になた時、宇宙の偉大な意識とが繋がる鍵となったようです。

完成されていないジグソーパズルの最後のピースが見つかった!って感じですか!

今回のアイデアは日本の犬たちの環境を変える可能性の高い素晴らしいアイデアだと勝手に思っています。
しかも犬業界に限らず、色々な業界に応用できます。いずれ発表しますのでお楽しみに!
森山は既にアイデアを実現させるために動き始めていますよ。

 

是非みなさんも、新しいアイデアが浮かんだら実現する方向に進んでみませんか。ワクワクしますよ。