ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ボイシー君、負傷しました

ボイシー君、負傷しました

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

近況

スカイプセミナーもうすぐ定員になります。

お申し込みがまだな方はお早めに!!

http://playbow.jp/skype/

——————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

ボイシー君、負傷しました

——————————————

本文

森山の愛犬、ボイシー君は先日、足を痛めて
しまいました。

ボイシー君は、フィールド系英国ゴールデンです。

フィールド系の犬たちは非常に運動能力に
長けています。

ちなみにボイシー君にはドッグランのフェンスは
通用しません^^;

ピョンピョン飛び出てしまうのです。

そのボイシー君、ボール投げをすると、もの凄い
勢いでボールを追いかけます。

そして、
ボールに近づくと急ブレーキをかけるのですが、
そのブレーキのかけ方が半端じゃありません。

砂埃が上がり、地面に5メートルほどボイシー君の
爪跡が残ります。

先日は運悪く、地面に石があったらしく、右足の
親指の爪の根元から大出血してしまいました。

皮膚の中で爪が折れているのだと思います。

かなりびっこを引いています。

毎回病院へ連れて行って検査をすれば良いのですが、
子犬の頃からしょっちゅうやっているのでこちらも
馴れっこになってしまっているのです。

子犬の頃はレントゲンを撮ってしっかり調べた
のですがこう何回もやられると「またか」と
なってしまいます^^;

運動能力が高すぎるのも困ったものです。

そろそろ、どのくらいの力で止まったら自分の
体が壊れるのか覚えてくれるといいのですが・・

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
  

ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–