ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 時間管理の方法

時間管理の方法

森山の会社も起業してから無事1年が経ちました。
昨日、税理士事務所の担当の方とお話をしていて、まずまず優秀な内容ですとお墨付きをいただきました。
今後もこの調子で頑張りたいと思います。皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。


ドッグトレーナーのお仕事
時間管理の方法
——-

昨日は早朝派か深夜派かというお話をさせていただきました。
思いのほか、反響をいただきました。
その本の著者は誰?とか色々とご質問をいただきましたので、ご紹介します。

と言うか著書の名前から間違っていました。すいません。

「正解」
朝10時までに仕事は片付ける
モーニング・マネジメントのすすめ
著者:高井伸夫(高井伸夫法律事務所所長)
かんき出版

この本は、森山が毎日読んでいるメルマガ【平成進化論】の著者、鮒谷さんが推薦されている著書です。
少し読み返したら、記事を書くのを忘れて読み返してしまいました^^;

人間、誰しも平等に与えられているものに「時間」があります。
その時間を有効に使うか、適当に使うかで数年後にはその人の人生は天と地ほどの差が出てしまいます。
何もあくせく働くだけが良いとは言いませんが、集中して働く、集中して何かをやる必要があると思います。

 

早起きも時間管理ですが、もう一つの森山の時間管理をご紹介します。

 

森山はテレビを殆ど見ません。

昔はテレビを付けっぱなしにしてなんとなくだらだら見ていましたが、もの凄い時間のロスだと気が付きました。
例えば、1日3時間テレビを見るとして1年で1,095時間テレビを見ている計算になります。
1,095時間を24時間で割ってみると約45.5日間ずっと寝ないでテレビ見っぱなしの計算になります。

1年のうちの1ヶ月半ですよ!

テレビ見るのが悪いと言っているわけではありませんが、
少なくともその時間を何かの勉強に当てるなどすれば、1年後には何かのスペシャリストになっていることは間違い無しです。

この方法を使って森山は英語が喋れるようになりました!
と胸を張って言えればいいのですが、今だ喋れません^^;

今日はこんな時間管理の方法もありますと言うお話でした。

参考になりましたでしょうか!