ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ブログとホームページの違い

ブログとホームページの違い

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長 森山 敏彦
———

新店舗のラフアンが上がって来ました。
今回の店舗のテーマはイギリスの老舗のホテルをイメージしています。
2時間半も打ち合わせをしてしまいました。
ラフアンなので最終的な金額を気にしないでバンバン言いたいことを言っています。楽しい!


ドッグトレーナーのお仕事
ブログとホームページの違い
——–

昨日は、ブログやメルマガ、などの活用をお勧めしました。
今日はホームページとブログの違いをお伝えします。

私はホームページ持ってるから、ブログはいらないかも・・・文章書くのも苦手だし。
と仰る方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ホームページとブログの目的は全く違います。

一昔は誰もがホームページを持ちましたが最近は、ブログを持っているけど、ホームページはない、と仰る方も多いようです。
しかし、両者とも目的が違いますので、できれば両方持っていたほうが良いのです。

 

それではホームページの説明から!

ホームページの利点は、サービス内容が詳しく書けるところです。
メニューが沢山あっても、バナーで分かりやすく整理され、サービスの料金や地図などがすぐに探せます。
もちろん電話番号やメールアドレスなどもすぐにアクセスできるようになっています。

しかし、弱点は「皆が持っている」と言うことなのです。

どういうことかと申しますと、
世田谷で活動しているドッグトレーナーを探す場合、パソコンで「ドッグトレーナー 世田谷」と検索するとしましょう。

するとに沢山の世田谷のドッグトレーナーのホームページが画面に出てきます。
そして皆、素晴らしいサービス内容が書いてあります。
上から順番に見ていくか、見出しの面白いホームページを見に行くことでしょう。

いくつか気になるホームページを見て、
さて、貴方はこのとき、どのホームページのサービスが良いか判断出来ますか?

場所とか料金とかはある程度判断できると思います。
しかし、それ以外はどれもよさそうなことを書いてありますので判断に困ると思います。

結局、
安くて近いところに決めてしまったりして!

 

ここでブログが活用されるのです。

ブログの弱点は、サービス内容がある程度は書けますが、詳細には書けないところです。
しかし、ホームページでは表現が難しかった内容をブログでは書くことができます。

さて、
判断を迫られた見込み客は、ほぼ間違いなくホームページに張り付いているブログのバナーをクリックします。
その内容が判断材料になるからです。

ブログには貴方のトレーニング方法やトレーニングメソッド、ポリシーなどが書かれていることが多いからです。

例えばブログに、「私は罰を絶対に使いません」と書けば、
罰を使わないトレーナーを探していた見込み客がヒットします。

ここでマッチングが行われるのです。

また、
あるトレーナーは「私はおやつを使いません」と書いてあれば、
おやつに釣られて言うことを聞く犬にしたくないと思っている見込み客がヒットします。

また、その逆もあります。

 

学習理論が詳しく書いてあれば、
「このトレーナーさん結構、勉強している」と判断されるか「なんだか面倒くさそう」と判断されるかは見込み客によります。

 

要するにブログは自分で更新できるため、ホームページでは判断できなかったそのトレーナーの性格が出るのです。

 

そこでブログの記事を読んだ、見込み客が「この人、相性が合いそうだな」と判断すれば
数あるホームページの中から貴方の顧客になる可能性が大なのです。

「相性が会わないかも・・・」と判断されればそれはそれでしょうがない。
ホームページだけで判断して、顧客になったのはいいけどミスマッチと言うのが最終的に結構困ります。
ブログが無いホームページは判断が難しいままです。

 

いかがですか!ホームページとブログの
違い理解できましたでしょうか!

それでは、貴方も頑張って明日からブログ毎日更新しましょう!!