ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG マズローの欲求

マズローの欲求


—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事


タイトル


【 マズローの欲求 】

—————————————————

本文

最近アニマルコミュニケーターのセミナーの記事を書いたら
周りにアニマルコミュニケーターに興味のある人がいるわ
いるわ!!沢山いました。

先日の新年会では「そんなの絶対に信じない」と言っていた
人が「この前アニマルコミュニケーターに見てもらったの」
と仰っているではありませんか!!

何と言う心の変化でしょうか!

授業中も他の生徒さんたちとよくその話になります。

数年前から森山はこれからはアニマルコミュニケーターの
時代になると予言していましたが、そろそろその時代が
来たという感じです。

物質を追いかける時代は終わりを告げ、精神の豊かさや
他との繋がりを追求する時代に入ったと言われています。

世の中、本当にそのような方向に行っている気がします。

生徒さんたちも自分の為だったり社会に役立つ仕事として
ドッグトレーナーと言う職業を選択している人が増えました。

「第2の人生をドッグトレーナーとして過ごそう」とか
「やりがいのある仕事としてドッグトレーナーを選んだ」
とか

社会貢献のためにドッグトレーナーになるとか。

「生活のために仕事をする」というスタイルではなく精神の
充実を求めてドッグトレーナーと言う職業を選んでいるよう
です。

だから犬の魂と会話ができるアニマルコミュニケーターにも
興味があるのでしょう。

マズローの欲求にあるように、生理的欲求や安全の欲求など
外的な欲求が満たされると愛や自我、自己実現のように内的
に満たされたいという欲求を満たそうとするようになります。

ドッグトレーナーと言う職業は、飼い主さんから「ありがとう
ございました」と直接感謝される素晴らしい職業です。

自分が他人のためになっているんだと言う事を肌で実感できる
職業です。

そうするともっと良くしてあげたい、もっと教えてあげたい
と言う欲求が出てきますのでさらに良いスパイラルに入る
のです。

そうなったらこの仕事、辞められませんよ!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

犬と一生一緒宣言

愛犬を迎えたら一生一緒に暮らす。
それが当たり前の社会であって欲しいですね。

ぜひ、Facebookで「いいね!」を押してください。
https://www.facebook.com/withdogs

—————————————————-

無添加で安心な愛犬の本当の食事
「ドッグトレーナーがすすめる手作りフード」
http://playbow-food.com/

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–