ドッグランに行かない理由

—————————————————-
近況

先週の週末はお台場ビーナスフォートで「いぬのきもち
スプリングフェスタ」のイベントでした。

プレイボゥの卒業生、在校生はチームプレイボゥと言う
チームを作っています。

そのチームプレイボゥが毎回イベントでは無料のしつけ
相談を行っているのです。

そのほかにもゲームの進行や、今回は福島の羽鳥湖から
温泉水を運んできてプールに入れて泳いでもらたりと

盛り沢山なイベントになりました。

参加してくれたチームプレイボゥのみんな!皆のおかげで
無事成功しました

お疲れ様でした。

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ドッグランに行かない理由 】

—————————————————

本文

先日JAPDT(日本ペットドッグトレーナーズ協会)
の委員会で興味深い話が出ましたのでシェアーしたいと
思います。

先日、毎月恒例で行われているJAPDT事業企画委員
の委員会が行われました。

内容は今年のカンファレンスの内容についてです。

カンファレンスは毎年日本中の現役ドッグトレーナー及び
トレーナーになるための勉強中の人に向けて行っています。

しかし今年は一般の市民の方々にも広げようという話に
なり、そのテーマについて話し合っていた時の事です。

一般の飼い主さんたちはいったいどのようなことを
知りたいのだろうか?

と模索していたところ、あるトレーナーからドッグランの
マナーについて話そうと言う意見が出ました。

その言葉を皮切りにドッグランの話でかなり盛り上がって
しまいました。

その日は、8人のメンバーで話し合っていたのですが、
全員のトレーナーが「ドッグランにはいかない」と言う
意見だったのです。

15年ほど前、二子玉川にあった「いぬたま」に日本初の
ドッグランが誕生しました。

「いぬたま」は「MKすえまつ」という会社が運営していて
森山は「MKすえまつ」が経営するドッグアドバイザー
スクールと言うスクールの生徒さんたちにトレーニングを
教えていました。

「いぬたま」はマンション開発の為になくなってしまい
ましたが、あれがドッグランの始まりだったのです!

それからあれよあれよという間に駒沢公園や代々木公園
などの公共の公園にもドッグランができ商業施設にも
私設のドッグランができました。

ドッグランは犬をフリーにできる施設ですので、普段は
リードを付けて散歩している子たちが喜んでドッグラン
に行くようになりました。

しかし、トレーニングが入っていない犬たちが大挙して
押し寄せたのでドッグランは瞬く間に無法地帯になって
しまいました。

森山も犬をフリーにできるという利点から愛犬たちと
ドッグランを使ったことはありますが、あまりのマナー
の悪さにすぐに行く事を断念したのです。

他の犬にマウンティングしまくる犬や攻撃してくる犬、

立ち話をしていてそれを止めようともしない飼い主たち。

自分の犬が排泄していても気が付かずに立ち話に講じて
いる飼い主。

犬だけドッグランに放り込んで買い物に行ってしまう
無責任な飼い主。

毎日同じ顔ぶれで遊んでいる飼い主と犬たち、新人が
来るとあからさまに嫌な顔をしてドッグランを
乗っ取ってしまうグループ。

森山のクライアントは初めてドッグランを使ったときに
いきなり他の犬に噛まれてドッグランと犬が大嫌いに
なってしまいました。

などなど・・・

色々な問題があちこちのドッグランで起こったようです。

最近ではだいぶ落ち着いてきたとは思いますが、それでも
森山はドッグランに行こうとは思いません。

仕事でドッグランがある施設を使う時も全く犬がいない
時には利用することもありますが、犬が来ればすぐに
出ていきます。

委員会のメンバーも異口同音を唱えました。

最近は多くの自治体が公園に犬を入ることを禁止して
いるようです。

ドッグランがあるのだからそこへ行きなさいという事
なのでしょうか

どんどん犬が入れる場所が少なくなっていくのは
寂しいですね。

ドッグランは正しく上手に使えばとても有意義な施設
だと思います。

犬同士が走り回って遊ぶ姿を見るのも楽しいものです。

しかし、正しく使えない一部の飼い主さんのおかげで
無法地帯化していしまっていることは否めないようです。

委員のメンバーからもドッグランのマナーの悪さを嘆く
声が沢山出ました。

しかし、トレーナーは無法地帯になったからドッグランに
行かないのではなく他に行かない理由があるのです。

その理由とは!!

続きは次回に!!

バナーをぽちっと押して応援お願いします。
 ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接お返事させて
いただきます。また、こんな内容の記事を書い欲しいとの
ご希望も受け付けています。

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒153-0063
東京都目黒区目黒2-15-15岡地ビル2F
Tel:03-5734-1711
E-mail:school@playbow.jp

HP:http://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–