ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ホイッスルトレーニング2

ホイッスルトレーニング2

貴方の夢を叶えるお手伝い

アラサーで転職、アラフォーで独立して
ドッグトレーナーになった

プレイボゥドッグトレーナズアカデミー校長の
ブログ

◇==============================================◇

ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいの?

ドッグトレーナーってどんな仕事?  

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長の
森山敏彦がお答えします。 

◇==============================================◇

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう
 

森山 敏彦
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
https://playbow-dogtrainers-academy.com/
 
神奈川県川崎市多摩区登戸2978芝原ビル3F
TEL 044-932-0888

資料請求はこちら  ただいま4月生募集中
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

英国APDT公認インストラクター

米国CPDT公認インストラクター

日本APDT事業企画委員

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆近況

今日は税理士さんと打ち合わせ。


そろそろ税金の時期ですね!


国民の義務としてしっかり税金払わしてもらいます。


ちょぴっとですが・・・^^;


しかし、打ち合わせのメインは今後の事業計画


についてです。


ドッグトレーナーもしっかりと事業計画を立てる


べきです。

◇==============================================◇

ドッグトレーナーのお仕事


◆タイトル


ホイッスルトレーニング


◇==============================================◇

本文


◆前回はホイッスルトレーニングの導入部分でしたね!

今回は少し、具体的な部分に入っていきます。

◆まず、ホイッスルのほかに用意していただきたいのが
モチベーターと言われるもの!



◆モチベータは、ワンコが大好きな玩具や食べ物がベター


◆まず玩具ですが、ワンコが玩具、大好きなことが基本
です。

◆ですから、もし、玩具があまり好きでなければ、
大好きにさせる必要がありますが難しければ、食べ物で

代用します

◆食べ物は、ペットショップで買ってきた犬のおやつ
に限らないでください。


◆冷蔵庫にあるものでも、何でもかまいませんから
とにかくワンコが大好きな食べ物を使って欲しいのです。

◆例えば、生の牛バラ肉でもいいですし人間用のチーズ
でも良いです。



◆生肉が使いづらかったら、火を通しても良いです。
基本は何が一番ワンコの反応が良いか!なのです。

◆ワンコが、

「え~!こんな美味しいものくれていいの!!」

っと、びっくりしてしまうようなものが良いのです。


◆けして「ペットショップに売ってるおやつ」でいい
だろうとは思わないでください。



◆うちの子で面白かったのは、色々なものを使って
みましたが、これと言って良いものがなく、最高に

良い結果がでたものはミックスナッツに入っている
くるみでした。

◆チーズとかは基本的にどんな子も好きですが、食パン
を使ったらよかった子もいました。


◆その子によってヒットするものが違いますので
色々研究してみてください。



◆また、色々研究することによって、ワンコが
ホイッスルトレーニングが大好きになってきます。

◆ホイッスルトレーニング3
まず、食べ物を使います。


お散歩に行くときに、食べ物を持っていきますが
ワンコに食べ物を持っていることに気づかれない

ようにそっと隠して持っていきます。

◆ワンコがお散歩中に匂いをかいだり、よそ見を

しているときにホイッスルをピッピッピと鳴らし


その後にワンコの鼻の前に食べ物を持って行き、

匂いを嗅がせてください。



◆十分に匂いをかがせたら、食べ物を与えます。


◆何事も無かったかのようにまた、散歩を続けます。


◆また、ワンコが匂いをかいだり、よそ見をしている
ときにピッピッピとホイッスルを鳴らします。



◆このときにワンコが、すぐに反応してこちらを向けば
食べ物を与えてください。


◆もし、すぐにこちらを向かなければ、また、十分に
匂いを嗅がせますが、今度は食べ物は与えないで

ください。

◆ワンコは、本当はこちらを向けば美味しい食べ物が
もらえるはずだったのにこちらを見なかったので

食べ物はもらえません。

ですから次はホイッスルの音を聞いたらすぐにこちらを
向くようになるはずです。

(これを専門用語で「負の罰」と言います^^;)

◆これを散歩の時に数回繰り返していくとワンコは
ホイッスルの音が聞こえるとすぐにこちらを向くように


なるはずです。

◆あまりやり過ぎないように注意してくださいね!


◆コツは、いつ、ホイッスルがなるか予測が付かない
ようにすることです。



◆もし、うまくいかない場合はもっと美味しい食べ物を
探してみましょう!



◆重要なポイント1
匂いと言う刺激や他の犬や猫と言った刺激が外には

沢山あります。

その刺激よりも強い刺激(食べ物)を使えば呼び戻しは
簡単なのです。




◆重要なポイント2

トレーニングは成功体験を積ませることによって、


ホイッスルの音=美味しい食べ物と言う条件づけを

行っていくわけです。



◆ですからワンコが失敗しそうなときにホイッスルを
鳴らしてしまうと失敗する可能性が高くなって

しまいます。

◆失敗を繰り返すと失敗する行動が定着して

しまいますので注意してください。


◆これはまだまだ基本の段階です。


◆まず、「ホイッスルが鳴ったら良いことがある」
とワンコに条件つけしていきましょう。

次回は玩具の使い方です。


感想はこちら
↓↓↓
toshim@cdsplaybow.com

資料請求はこちら  ただいま4月生募集中
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

プレイボゥドッグトレーナズアカデミーのHPはこちら
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/



—–