ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ザ・リッツカールトンホテル

ザ・リッツカールトンホテル

貴方の夢を叶えるお手伝い


ドッグトレーナーのお仕事


プレイボゥドッグトレーナズアカデミーブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいの?


ドッグトレーナーってどんな仕事?  


ドッグトレーナーで成功するには?


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長の森山敏彦が
お答えします。 
                          
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

イギリスでドッグトレーニングを学び、その素晴らしさを日本

の多くの飼い主さまにお伝えすることを使命と考える森山が

ドッグトレーナーを目指す貴方に贈るメッセージです。

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう

https://playbow-dogtrainers-academy.com/
 


  森山 敏彦

神奈川県川崎市多摩区登戸2978芝原ビル3F
TEL 044-932-0888
========================
◆近況

チャリンコ、続いています。



雨の日も晴れの日も、お休み以外は必ず朝のロードワークに
出ています。



私の場合、基本的に多摩川沿いにあるサイクリングロードを走
るのですが、信号で止まることのないように砂利道を走る
コースも含まれているのでマウンテンバイクに乗っています。



マウンテンバイクは基本的にオフロードを走るようにできて
いるのでロードタイプのチャリに比べ、全然スピードが
でません。



先日、私よりかなり高齢であろうと思われる初老の方がスーと
私を追い越していくではありませんか!!


ちょっと悔しくて思いっきりペダルを踏んだのですが、全く
追いつきません。



ロードレーサーに乗り換えようかと少し思案中です・・・


==========================

ドッグトレーナーのお仕事


◆ザ・リッツカールトンホテル

==========================

◆本文


◆私はドッグトレーナーになる前は、都内の某ホテルに勤務
しておりました。


ですから、ホテルのサービスについては凄く気になるのです。

実は先月、シンガポールの犬事情を視察に行ってきました。

今回、シンガポール視察と言うことで、普段なら絶対に泊まる
事はないだろうと思われるザ・リッツカールトンホテルに予約
を入れました。



これには、実は裏ワザがあるのです。

日本のリッツカールトンホテルに宿泊すると通常は安くても
1泊5万円はかかります。

しかし、シンガポールツアーをHISで予約するとエアーチケ
ットとホテルの宿泊を込みで8万円ほどでザ・リッツカールト
ンシンガポールに泊まれてしまうのです。


しかも朝食つきで!!!(現地の人にシンガポールの朝食を
食べに連れて行ってもらいましたのでリッツの朝食は食べま
せんでしたが・・・ちょっとショック)



リッツの部屋は狭い部屋でも50㎡以上あるので本当にゆった
りと過ごせます


バスルームはシンガポールの海が目の前にドーンと広がっていて
、バスの中から海を眺めながらリラックスすることができます。



赤ワインを片手に、海を眺めながらお湯に浸かり、超ーリッチ
になった気分を味わってきました。



恐るべしHIS



◆そんなことはどうでもいいのですが、本題はここから!


シンガポール入りして2日目、私たちが視察を終えてホテルに
帰ってきた時間が夕方の4時近くでした。



しばらくすると誰かが部屋をノックしています。


どうやらルームサービスらしいのですが、私たちはルーム
サービスを頼んだ覚えがありませんので、戸惑いながらも
ドアを開けました。

すると、満面の笑みをたたえたスタッフが、現地のデザート
とアイスティーを携えて立っているではありませんか!


実はリッツカールトンホテルの日本人スタッフからの差し入れ
だったのです。


「リッツカールトンをご利用頂きありがとうございます。
ゆっくりおくつろぎください。日本人スタッフ一同」
と日本語でカードも添えられていました。



◆今まで少ないながらも海外で色々なホテルに宿泊しました。

結構高級なホテルと思われるホテルでも部屋にスティック式の
コーヒーが置いてあって、自分でお湯を沸かして淹れたことは
ありますが、ルームサービスがわざわざ部屋まで運んできてく
れるサービスを受けたのはこれが初めてです。



本当に感激してしまいました。

◆これら以外にも素晴らしいサービスをザ・リッツカールトン
シンガポールスタッフから受けることができました。



マレーシア人のフロント係の人とたわいもない世間話ですが、
10分ほどロビーで話しこんでしまいました。



彼女は日本に住んでいたこともあり流暢な日本語を話します。


皆さん、海外の空港とかでJALやANAのお姉さんの日本語
を聞いて「ほっ」とする経験をしたことありませんか?。



私の英語は気合い英語ですので、ホテルのチェックインのとき
などに通じなかったらどうしよう・・と不安になりますので
日本語を話せる人がいると本当に「ほっ」とするのです。



彼女は自分の仕事だってあるはずなのに、初めて会った日本人
のお客と10分も世間話をしているのです。


そんなホテルスタッフなんて私は聞いたことがありません。

外からホテルに帰ってくると、そのスタッフは「あ、森山様、
お帰りなさいませ」と名前で出迎えてくれるのです。



初めてリッツカールトンを利用したにも係わらず、超高級ホテル
の常連になったような気分にさせてくれます。

これがザ・リッツカールトンのおもてなしなのです。


このサービスを学びたくて少々高くてもリッツカールトンを
選んだのです。


私は、次にシンガポールを訪れるときも間違いなくリッツ
カールトンを利用するでしょうね。

(予約はHISですが・・・)

◆いかがですか!これが、口コミを起こすワザです。

こうして私は皆さんにザ・リッツカールトンシンガポール
の良さを語っています。



これを読んで、ちょっとはリッツカールトンに行ってみたく
なりませんか?


口コミとは自然に起こることもありますが、計画的に起

こすこともできるのです。



この仕組みを使えばドッグトレーナーも口コミでどんどん
お客様が増えます。



次回は口コミの起こし方とリピート化について少し詳しく
お話していきましょう!

ご意見ご感想はこちら
↓↓↓
toshim@cdsplaybow.com

プレイボゥドッグトレーナズアカデミーはこちら
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/



—–