ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ガンドッグレトリーブトライアル競技会

ガンドッグレトリーブトライアル競技会

   ドッグトレーナー養成スクール

PLAYBOW Dog Trainers Academy

   https://www.playbow-dogtrainers-academy.com/

森山です


■昨日、清里の清泉寮(キープ協会)にて私が会長を務めるガンドッグレトりーブトライアル協会の競技会が行われました。


今回の競技会は今年1年を締めくくるチャンピョンシップの競技会です



■チャンピョンシップは年間の累積ポイント上位10名までが参加することが出来ます

ボイシーは年間累積ポイントが2位、ミスティーは7位なのでボイシーもミスティーもアドバンスクラスで参加出来ます

残念ながら今は小梅は競技自体に参加していませんので見学です



■癌の手術後の経過はすこぶるよいのですが、やはり少し疲れやすくなっているようで競技前にボール投げをやったあとは車の中でぐっすりと寝ていました(食事の時間だけはボイシーとミスティーよりも元気です^^;)




■競技会の結果はボイシー3位、ミスティー7位と健闘してくれました

協会を立ち上げて5年が経ちますが設立当初はペットのレトリバーと競技を楽しむためにガンドッグに参加していた飼い主さんたちが、今は競技会を目標に2代目の犬を入手するようになってきて、よりポテンシャルの高い犬たちが参加するようになって来ました

ですからボイシーもミスティーも中々上位に入ることが難しくなってきました



■協会設立当初、ガンドッグのデモンストレーションドッグは小梅だけでした

そのとき小梅はすでに5歳になっておりピークを少し過ぎた頃でしたがガンドッグの競技に興味を持った人にしょっちゅう色々な場所でデモンストレーションを行っていました



■今はボイシー君とミスティーちゃんがデモ犬をしていますが、協会設立当初は皆さんが小梅を目標に頑張っていました。

今はお役目を終え、競技会には参加はしませんが競技会場で後進の犬たちの成長を見守っています



■私は犬を飼う方全員にドッグスポーツをやってほしいと考えています

なぜなら、本来は仕事を持っていた犬たちですが、日本でお仕事をしている犬は殆どいませんから持っている本能を発揮する場所が無く、ストレスをためている子がとても多いと思います



■ですから私はお仕事の変わりにドッグスポーツを推奨しているのです

これから犬を飼う予定のある方!現在買われている方!

是非ドッグスポーツを始めてみてはいかがでしょうか!



    ドッグトレーナー養成スクール 



  PLAYBOW Dog Trainers Academy

   https://www.playbow-dogtrainers-academy.com/
 

—–