ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ホリスティック

ホリスティック

  ドッグトレーナー養成スクール

PLAYBOW Dog Trainers Academy

 https://www.playbow-dogtrainers-academy.com/



森山です

小梅のその後の結果


■術後、順調に過ごしている小梅ですが

非常に元気にしています。


小梅は手術時には体に数箇所小豆大の腫瘍

がありました



■右のお腹に2箇所の小豆大の腫瘍、左の肩にテニスボール大

の腫瘍がありました。


最近、その腫瘍がだんだん小さくなってきています!

小豆大の腫瘍は一回り小さくなりよく探さないと分からないくらいに

なりました。


左肩の腫瘍はテニスボール大から小豆大になってきました。



■とても不思議な感じです

おそらくサプリメントが効果を出しているのではないかと思います

手術前からあげているサプリに足したサプリメントは


フルボ酸(ビタミンとミネラル

Lアルギニン(成長ホルモン)

亜麻仁油(オメガ3、6)

有機ゲルマニウム


このうちどれか、もしくはいくつかが効果が現れたのではないかと思います


■それ以外に2名のヒーラーの方から遠隔ヒーリングを受けています

実は私はひそかにこのヒーリングが効いているのではないかと思っているのです。



■数年前、イギリスにトレーニング研修に行った帰りに私と2人のスタッフはイギリスのとあるB&Bを訪れました

そのB&Bのオーナーのおばちゃんが霊気なるもの(英語でもレイキと言います)を私たちに施してくれたのです


一緒に行ったスタッフはB&Bのオーナーから貴方の肝臓が少し疲れているからヒーリングをしてあげると言われました

そのスタッフはかなりのジャンクフード好きで大の野菜嫌いなのです。


それはそれは内臓も疲弊しきっているようでしたからすぐに霊気をやってもらうことにしたのです(詳しくは後日)



■おばちゃんからヒーリングをやってもらっスタッフはその後、下痢をしてトイレに入り浸る状態になったのですが、あとから知ったことですがこれは好転反応だったらしいです

■そのおばちゃんは私たちが飛行機に乗っている間に霊気を送ってくれると言っていました


何のことだかさっぱり分からず、翌日そんなことも忘れて私たち3人は飛行機に乗ったのですが13時間のフライトのあと成田エアーポートについて皆が皆、「なんだか今回のフライトは全然疲れなかった」


と、私を含めた3人が3人とも同じように感じたのです


■私は毎年イギリスに行っていますが何が辛いって13時間のエコノミークラスに乗り続けるほど辛い事はないのです・・


それが今回に限って全然辛いと感じなかった・・・皆で顔を見合わせて「これってレイキのおかげ」と話し合ったことを覚えています


■それから時が経って私たちは知人の知人がレイキティーチャー(レイキを教えることが出来る人)だということを知り早速レイキの世界に入っていくこととなり、私はヒーリングの凄さを知るようになりました。


続きは次回!


  ドッグトレーナー養成スクール

PLAYBOW Dog Trainers Academy

 https://www.playbow-dogtrainers-academy.com/















—–