ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ペットグッズの洗濯を薦める理由

ペットグッズの洗濯を薦める理由

selective focus photo of brown teddy bear with red bow

犬のおもちゃ、洗濯どうしていますか?

愛犬のグッズ、洗っていますか?

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の矢川です。

梅雨の時期ということもあり、まだまだ曇りや雨の天気が続いていますね。


雨の日が続くと、なかなか洗濯物が乾かず、浴室乾燥機などに頼ってしまいます。
なるべく、外で自然乾燥したいのですが。。。


さて、皆さん愛犬の使用しているタオルやブランケット、ベット、犬はリードや首輪などの洗濯はどのようにされていますでしょうか?


人の洗濯物といっしょに洗われている人も、いるかもしれませんね。


ただ、いっしょに洗ってしまうと目に見えにくい細かな毛が、人の衣類に付着してしまう事もあるようです。


また、洗濯機の排水溝のつまりなどもケアしなくてはなりませんよね。


今では、ペット達のタオルや衣類を洗う事のできるコインランドリーも増えてきているようですが、まだまだ少ないですね。

 

洗濯洗剤は何を使用していますか?

いまでは洗濯用洗剤もたくさんのものがあり、柔軟剤の入っている物や、とても良いニオイのする物など、多種にわたります。


犬はニオイにとても敏感なので、犬の使っている物に関して言えばニオイの残らない洗剤を使ってあげたいですね。


ペット専用の洗剤も最近では販売されているようですので、そちらを購入してみても良いと思います。

 

自分のニオイは残しておいた方がいい?

犬の場合、「犬は自分のニオイのついたものの方が安心するから、洗濯しなくても良いのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。


確かにそうなのですが、ある程度定期的に洗濯をしないと雑菌はもちろん、ノミやダニなどがついて繁殖してしまう事もあるのです。


ペットのアレルギーに敏感な人にも洗濯をしないことで影響が出ることもありますので、人とペットの健康のためにも洗濯は必要ということになりますね。

 

愛犬のグッズを洗う?まとめ

人が衣服などにつけてしまった汚れとペットのつけてしまった汚れは成分的にも異なるようですので、詳しく洗剤などを探してみるのも良いかもしれません。


新しい専用洗剤を使用の際は、洗剤にどんな成分も物が使われているかなども調べてあげる事がペットに対する愛情といえるのではないでしょうか。

私たちプレイボゥドッグトレーナーズアカデミーは、“犬の権利”を守るため、そして日本の犬の飼い主さんの「NO DOG, NO LIFE」な生活をより良いものにするため、ドッグトレーニング事情を発信してまいります!

冒頭に出てきた男性とコーギーちゃんの姿が、いつの日か日本でも当たり前の風景として受け入れられますように…!

SNSでも常に情報発信中!こちらも是非チェックを!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー Facebook
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー Instagram