ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG JAPDT

JAPDT


犬にも人間と同じ命があるという事を日本中の飼い主さんに
伝えたい!それが森山の想いです。


捨てない飼い主さんを増やすためには愛と良心をもった
ドッグトレーナーの存在が必用不可欠です。


だからドッグトレーナーになりたい人を応援しています。


日本中の飼い主さんが、犬を飼ったら一生捨てない!
「一生いっしょ宣言」をしてくれる日を夢見て!


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 JAPDT 】

—————————————————

本文

イギリスにはAPDT(Association of Pet Dog Trainers )
と言うドッグトレーナーの団体があります。

同じようにアメリカにもAPDTがあります。

アメリカのAPDTは世界で一番大きなドッグトレーナー
の団体です。

しかしイギリスのAPDTとアメリカのAPDTは全く
違う組織なのです。

イギリスAPDTのメンバーになるにはアセスメントを
受け、合格しないとメンバーになることはできません。

イギリスAPDTではトレーニングスキルと学習理論の
知識を持っていないとメンバーになることはできません。

ですからイギリスのAPDTメンバーは全員トレーニング
スキルと学習理論の知識を持っています。

そしてイギリスのAPDTメンバーは犬にも人にも優しい
トレーニング方法を使うことが義務付けられています。

森山はイギリスのAPDTンメンバーでした。

でした・・・と言うのは今は正式なAPDTのメンバー
ではないのです。。

イギリスのAPDTはアセスメントを受けて合格しないと
メンバーになることはできません。

森山たちはアセスメントを受けて正式にメンバーに
なったのですがイギリスAPDTは数年前からルールが
変わり海外のトレーナーの受け入れを止めてしまいました。

ちなみに森山たち日本のAPDTのメンバーはイギリスに
掛け合い、アセスメントに合格して正式にメンバーに
なったのだからAPDTメンバーとして認めてほしい
とお願いをしてAPDTメンバーの称号を利用する
許可を得ています。

一方、アメリカのAPDTはイギリスのアセスメントの
ような試験はありません。

登録さえすれば、誰でもメンバーになれるのです。

ですからトレーニングスキルや学習理論の知識を持って
いなくてもメンバーになることができます。

それには訳があって、今はトレーニングスキルや学習理論
の知識がなくてもAPDTで勉強して、スキルと知識を
身に着けてほしいとの願いから誰でもメンバーになる
ことができるのです。

そう考えるとイギリスのAPDTはドッグトレーナーの
組織で、

アメリカのAPDTは、もちろん優秀なドッグトレーナー
は多数存在していますが、これからドッグトレーナーを
目指す方たちの勉強の場所とも言えます。

そして日本にもAPDTは存在します。

ジャパンAPDT、略してJAPDTと言います。

JAPDTはこちら

http://www.japdt.com/

森山はJAPDTの企画運営をする事業企画委員と言う
大役を仰せつかっています。

JAPDTは世界一有名なドッグトレーナーであり獣医師
であり行動学者であるイアン・ダンバ―博士と麻布大学の
太田教授により設立されまました。。

JAPDTはアメリカと同じで年に1回のカンファレンス
や今は一時休止していますが定期的に勉強会が行われて
います。

ですからJAPDTのメンバーはカンファレンスや勉強会
で色々な知識を得ることができます。

日本には厳しい方法を使うトレーナーもいますし優しい
方法を使うトレーナーも存在します。

森山はどちらが良くてどちらが悪いとは言いませんが
出来るなら極力犬に負担を掛けない優しい方法を使って
犬にトレーニングをして欲しいと願っています。

ですが、どんなトレーニング方法を使おうと犬と人の
豊かな共存と言う意味で目的は同じです。

ですからJAPDTでは業界の垣根を取っ払って
あらゆるタイプのトレーナーの受け入れを行っています。

そしてこれからトレーナーを目指すという人もメンバーに
なることができます。

今は知識がなくてもカンファレンスに参加して知識を
身に着けることができるのです。

そして知識が付いたら世界基準のドッグトレーナー資格
である「CPDT」を取得してほしいのです。

CPDTはこちら

http://www.japdt.com/cpdt/index.html

事業企画委員は直接、協会の運営を行うのですがその他に
毎年行われるカンファレンスに招聘する海外のトレーナー
の選抜も行います。

今年のカンファレンスでは森山の一押しでスウェーデン
に住む藤田りか子さんの招聘が濃厚になってきました。。

藤田さんには昨年、中目黒の教室でスカイプセミナーを
行っていただき、本当に素晴らしいヨーロッパの犬事情を
沢山聞かせて頂きました。

藤田さんなら森山が理想とするヨーロッパ人の犬との
係わり方をお話してくれるはずです。

3月にデンマークに行き、藤田さんとお会いしますが、
その時にJAPDTのカンファレンスへのお誘いを
してこようと思っています。

おっと、考えたらあと1ヶ月ちょっとだ!

めちゃ楽しみです^^

森山はブログランキングに登録しています。
したのバナーをぽちっと押してもらえるととても喜びます。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

森山mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
に資料のご請求をいただいた方、メルマガ登録をされた方
にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記の上、
返信してください。

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–