ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ブログのネタはこうやって考える

ブログのネタはこうやって考える

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

——————————————-
近況

しかし、この暑さいつまで続くのでしょうね

暑さに負けず頑張りましょう!!!

——————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ブログのネタはこうやって考える 】

——————————————

本文

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでは
生徒さんにブログを書くことをお勧めしています。

その理由は前回のブログに書いてあります。
http://ameblo.jp/playbow/

生徒さんに「ブログを始めましょう」とお話し
すると、すぐに何人かは始めます。

皆さん最初は頑張って続けているのですが、殆どの
人が途中でネタが切れてくるようです^^;

森山も最初はそうでした。

パソコンの前で2時間頭を抱えた経験もあります。

しかし、慣れてくればすぐにアイデアが浮かんで
くるようになります。

毎日、脳みそに汗をかいて頑張っていれば、ネタは
浮かんでくるようになるものです。

森山の場合、将来的にやってみたいと思っている
ビジネスのメルマガを毎日数種類読んでいます。

その中から、ネタをパクってくる場合もあります。

もちろん内容はそのままではなく、アレンジします
けど!

それとは別に、ブログのネタには絶対に外せないもの
が3つあります。

それは・・・

1、専門性

2、人間性

3、ストーリー

1つずつ説明しましょう。

1番の専門性、これは、ドッグトレーナーとして
の専門知識を書くという事です。

当たり前ですが、ドッグトレーナーのブログを
読みたい人はトレーニングスキルや専門家の知識
を知りたくて読んでいる人が多いという事。

ですからブログに専門知識を書くことで、読者に
対して貢献するのです。

え!無料で専門知識を提供してしまうのですか?

と言う声もあると思います。

そうです、無料です。

ここでは返報性の理論と言うものが働きます。

社会心理学の権威ロバート・チャルディーニ博士は
人は誰かに何か(専門知識)をもらったらお返し
しようという気持ちが働くと言っています。
(ロバートチャルディーニ著・影響力の武器)

無料で気前よく専門知識を提供することによって
読者は「お返ししなくては!」と思うようです。

そしてあるタイミングが来ると読者は筆者である
貴方に連絡を取って自分の犬のトレーニングを
お願いする可能性が高くなるという事です。

もう一つの理由には専門知識を提供することで、
読者から好感を持たれるようになり筆者の
ブランディングにも繋がります。

2つ目の人間性とは、いつもいつも専門的な記事
ばかりを書いているとさすがに読者に飽きられます。

ですからたまには自分の人間性も書くようにします。

たとえば、たまには失敗談とかも書くと
「やっぱりこの人も普通の人なんだ」と思って読者は
親近感を持ってくれるようです。

ですから失敗談に限らず、「甘いものが大好き」とか
「お酒だったら朝まで付き合える」とかでもいいと
思います。

3番目はストーリー!

これは強力です。

なぜかと言うと古今東西、洋の東西を問わず、人間は
ストーリーが大好きだからなのです。

たとえばハリーポッターは大ブレークしたストーリー
ですね!

最初は無力な少年が魔法を覚えて少しずつ強くなって
いき悪者をやっつけると言ったストーリーです。

ジャッキーチェンの映画とか、すぐにストーリーが
読めませんか?

まず、ジャッキーのお父さんか師匠が悪党に殺されて
しまいます。

泣きながら走っていくジャッキーが道路で誰かに
ぶつかります。

するとたまたまその人がカンフーの達人でジャッキー
は弟子入りします。

達人のもとで厳しい修行をしたジャッキーが悪党と
再開し見事、仇を取ると言うストーリー。

どの映画も、多少の違いはありますが、大体同じ
ストーリーになっています。

要するに、最初は弱い人間が努力とともにだんだん
強くなっていくというストーリーが世界中の人たち
にうけるのです。

ですからブログの記事の中にこのようなストーリーを
入れていくことでとても興味深い読み物になります。

たとえば、新人ドッグトレーナーが苦労しながら
色々な犬の問題行動を治していくストーリー
なんか面白そうじゃないですか!

読者は応援してくれること間違いなし!

とはいっても自分にはブログに書けるような
ストーリーは無いという方もいると思います。

もちろん自分のストーリーを書くのが一番良い
ですが、森山はショート小説のようなストーリー
を書くこともあります。。

「柴犬ポチの大冒険」とか勝手にストーリーを
作ってしまうのです。

これも結構面白いです。

既にブログを立ち上げている方もまだ書いていない
方も是非ブログネタ、挑戦してみてくださいね!

書いたらURL教えてくださいね!

読者登録しますから!

いかがだったでしょうか!ブログネタ参考に
なりましたでしょうか!


参考になったと思う方は是非下のバナーを押して
応援よろしくお願いします。


にほんブログ村の訓練士、ドッグトレーナーの
ブログに飛びます。

他のトレーナーさんの記事も読んでみてください!


にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

ためになったと思ったら愛のぽちっをお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–