ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ブログの活用法

ブログの活用法

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ブログの活用法 】

——————————————

本文

今日からブログ、メルマガの効果、効能について
何回かに渡って、書いていこうと思います。

さて、昨日のタイトル
「今日の記事は読まないでください」は想像通り
普段の1.5倍の方が読んでくださいました。

昨日のユニークユーザー数(記事を読みにきて
くれた実質の人数)は過去最高値を記録しました。

これであのタイトルは非常に強力な訴求力がある
ことが証明されました。

読んでくださった方、有難うございます。

ですからタイトルによってその記事を読んで
もらえるか、流されるかが決まってくるという事に
なります。

昨日も書きましたが、森山はアカデミーの生徒
さんに、とりあえず、ブログを書くように勧めて
います。

実はブログを書くという事で得られる効果、効能
は計り知れないほどあるのです。

アカデミーの生徒さんにお勧めしている理由の
一番大きなものは自分の存在を周りの人に知って
もらうと言う理由があります。

アカデミーでは卒業すると殆どの卒業生は
出張トレーナーとして活動を始めます。

その場合、自宅が事務所になることがほとんどです。

ちなみにあなたは5軒隣の家の人がどんな仕事を
しているか知っていますか?

かなり近所付き合いをしている人でなければ殆どの
人はどんな人が住んでいるかさえ知らないことが
多いと思います。

ですから自分がどんな人間で、どんなサービスを
提供しているのか周知活動をしないと、今後
クライアントとなる人と何かをきっかけに
直接話さない限り、

貴方が何者なのか、何をやっている人なのか周りの
人は知ることができない言うわけです。

特に地域密着型の出張トレーナーであれば地域の
方に貴方の存在を知ってもらう必要があります。

当たり前ですが周知活動をしなければ
「すいません、うちの犬のしつけをしてくれますか?」
と言ってくる人は1人もいませんよね。

ちなみに森山が渋谷のハチ公前の人ごみの中を
歩いていても誰も「うちの犬のしつけお願いします」
と声をかけてくる人はいません^^;

ですから周知活動をする必要があるという事です。

しかし、残念なことにやっているドッグトレーナー
って意外と少ないのです。

そこで森山が一番お勧めするのがブログ。

ブログは手軽に始められる周知活動の有効な手段に
なるという事です。

媒体としてのお勧めはアメーバブログ、略して
アメブロがお勧めですね。

アメブロは、芸能人のユーザーも多いですし、
ユーザー同士のコミュニティーなども多いので、
他の媒体よりも非常にスティッキーな媒体なのです。

アメブロには読者登録やペタ機能と言うものが
あり「貴方の記事に関心がありますよ」と伝える
機能があります。

自分の記事を読んでもらったら相手の記事も読む
という「お返し文化」がアメブロにはありますから
その機能を使って読者を増やすことができます。

さらにブログ村などのランキングに参加し、ランクを
上げると読者を増やすことができます。

ですから森山もアメブロを利用しているのですが、
最近アメブロは、あからさまな営業に使っている場合、
いきなり運営側から削除されるケースが出ている
ようです。

今後、流動的に流れを見ていく必要はあると思います
が、今のところは始めてブログを始める場合はとても
良い媒体となると思います。

最近のマーケティングでは、許可を得たうえでメール
を送ったり、ダイレクトメールを送ったりすることが
増えてきました。

これをパーミッションマーケティングと言います。

ブログは読者が読みに来なければ読むことが
できませんからある意味受け身のマーケティングに
なりますが、読みたくない(興味がない)人は
読みに来ないわけです。

ですから、たくさん読者登録してもらうには
社会貢献的なコンテンツを提供する必要があります。

それを専門用語で、マスコントリビューション
(社会的貢献活動)と言います。

ちなみに「昨日何々を食べました」とかの情報は
たまには良いですが、毎日ですと読者から飽きられて
しまいますから注意してくださいね^^;

ですからブログに書くコンテンツは専門的な情報など
一般飼い主にとって価値の高い情報を提供していく
必要があるのです。

一般の飼い主さんの為に価値の高い情報を提供して
いくことによってマスコントリビューションを行って
いくと、読者登録した人たちはある意味貴方に対して
「ファン化」していきます。

そして読者の方がファン化していくとブログの筆者は
オピニオンリーダーになり同時に読者は筆者に対して
好意的になっていきます。

ですから筆者の提案を受け入れやすくなるという
現象が起こってくるのです。

そして筆者が「しつけは大切ですよ」と提案
すると読者に多大な影響を及ぼすようになるのです。

そうすれば、好意を持っていて馴染みのある筆者に
トレーニングを依頼しやすくなりますよね。

このようにブログを効果的に活用してクライアント
を確保していくのです。

さて、ブログには非常に強力な訴求力があります

ですから悪用することは避けましょうね^^;

次回はブログのネタについて!

いかがだったでしょうか!ブログの活用法!
面白かったと思う人は下のバナーをぽちっと
押して応援をお願いします。

にほんブログ村の訓練士、ドッグトレーナーの
ブログに飛びます。

色々なトレーナーさんのブログ読んでみては!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

ためになったと思ったら愛のぽちっをお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–