ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 第2回目藤田りか子さんのセミナー

第2回目藤田りか子さんのセミナー

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

——————————————-
近況


最近読みたい本が家のテーブルにもオフィスの
デスクにも山のように積みあがっている。


読書する時間を確保しなければ・・・


さらにの英会話の勉強をする時間も作る必用が
ある。


これらのスケジュールをルーティンで一日の
スケジュールの中に入れる必要がある。


タイムスケジュールを見直さなければ・・・・


——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル


【 第2回目藤田りか子さんのセミナー  】

——————————————

本文


昨日2回目のりか子さんのスカイプセミナー
が行われました。


今回はスウェーデンの動物愛護法について!


改めて日本と海外の法律の違いを痛感しました。


まずはデンマークでのシーザー・ミランの
ライブがキャンセルになったお話からでした。


実はデンマークでは電気首輪やプロングカラー
(スパイクカラー)の使用は法律で禁止されて
いるそうです。


シーザー・ミランは欧米でライブ公演を
しているそうですがデンマークのテレビ局が
公演を決めたのですがデンマークの
ケンネルクラブがクレーム
を付けたそうです。


法律で使用が禁止されている道具を使うトレーナー
を招いてライブ公演をするのはおかしいとの
理由だそうです。


なんとデンマークではシーザー・ミランの
トレーニングについて国民の間で論議になって
いるそうです。


国民全体が犬に関心があるのですね!


ちなみにスウェーデンでのプロングカラーや
電気首輪の使用は禁止されていないそうです。


ポーランドでは使用OKだそうです。


プロングカラーは別名ジャーマンチョークとも
言われドイツで開発されました。


そのドイツの隣国だからでしょうかね!


このトピックスだけでも、ヨーロッパと言えども
国によって全く違った解釈があることに気づきます。


本当にりか子さんのセミナーは面白いです!


ここからはスウェーデンの動物愛護法について


スウェーデンでは1990年代まで避妊、去勢が
法律で禁止されていたそうです。


嘘のような本当の話です。


ですからいまだに避妊、去勢をする人が少ないのだ
そうです。


その理由は、避妊、去勢をすることで楽をしようと
するのは間違っているのだそうです。


そんなことをしなくてもスウェーデン人は犬を
コントロールすることができるからですって。


同じ理由から、ハウスに犬を閉じ込めて飼うのは
おかしいというのもスウェーデン人の考え方
だそうです。


管理ができないからハウスに閉じ込めるなんて
人間が怠けているだけだそうです。


面倒が見れないなら犬を飼う資格がないということ。


スウェーデンは福祉の国ですから老後の生活も
安心して暮らせますからくシングルの方がとっても
多いのだそうです。


しかしシングルの方は犬をちゃんと面倒を見る
ことができないので飼わないそうです。


この辺は日本でも見習ってほしいですね!


あと、犬を室内で繋いで飼ってはいけないとか、


2時間以上繋ぎっぱなしにすると法律に触れる
とか!


犬をケージに閉じ込めて飼ってはいけないとか!


日本でも論議になっている子犬の親離れの時期は
8週齢以降でなければならないなどの法律が
あるそうです。


さらに続きますが今日はこの辺で!




いかがだったでしょうか!今日のお話、参考に
なりましたでしょうか!


参考になったと思う方は下の日本ブログ村のバナー
をぽちっと押してください。


森山はランキングに参加していますのでバナー押して
いただけるととっても嬉しいです。


にほんブログ村の訓練士、ドッグトレーナーの
ブログに飛びます。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。

ためになったと思ったら愛のぽちっをお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:
school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————


—–