ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 世界的な流れ?

世界的な流れ?

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-
近況

森山が会長を務める(最近仕事が忙しくて
何もしていませんが^^;)

ガンドッグレトリーブトライアル協会主催の、
競技会に参加してきました。

ボイシー君の競技結果は・・・

——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 世界的な流れ? 】

——————————————

本文

2日間のクラフト展を終えてロンドンに戻って
来ました。

ロンドンでは、有名なドッグトレーナーであり
獣医師であり行動学者のイアン・ダンバー博士の
メソッドを使った現地のトレーナーによるパピー
トレーニングクラスとアダルトクラス見学です。

本場、イギリスのトレーナーによるクラスを
見学することでクラスの雰囲気や方法、進行
などをを勉強することができました。

さて、その次は、毎年恒例のハイドパークの
犬ウォッチングです。

森山は、毎年このツアーでは、普通の犬が普通の
公園でどのように過ごしているのかを参加者の
方に見てもらうために必ずハイドパークという
公園を訪れます。

日本はオフリードでのお散歩は禁止されていますが
イギリスの公園では、ほとんどの犬がオフリード
でお散歩を楽しんでいます。

ここがイギリスと日本と大きな違いです。

森山はこの事実を見てもらいたくて毎年ツアーを
企画しているのです。

リードを装着しての散歩しか許されていない日本人が
普通に犬が電車に乗ってきたり、公園でオフリードで
遊んでいる犬たちを見ると本当にカルチャーショック
を受けます。

その事実を目に焼き付けてほしいのです。

国が違うと、どれほ人間社会における犬の扱いが
違うのかという事実を!!

ハイドパークはバッキンガム宮殿のすぐ裏にある
想像を絶するほど広い公園です。

しかし公園に夕方に着いたことと日曜日だった
ので観光客であふれていることなどが影響し、
殆ど犬がいませんでした。

どうしてもオフリードで散歩している犬たちを見たい
人たちは、翌朝早起きをして公園まで会って目的を
果たしました。

今回のイギリスツアーで森山が感じたこと!

今までのイギリスの犬たちは中型犬から大型犬
が殆どでした。

ダックスフントやチワワはは見たことが
ありませんでしたが、今年は沢山見ました。

それと、イギリスでは鳥を回収するために
真冬の湖に犬を飛び込ませることがあります。

その防寒のために洋服を着させることはありますが
ファッション的に洋服を着させている人を見たことが
ありませんでした。

が、今年はいました・・・

イギリスにも・・・

トレーニングクラスに参加していたチワワちゃんは
かわいいセーターを着せてもらっていました。

ハロッズにも行ってきたのですがハロッズにも洋服
いっぱい売っていましたよ。

昨年はハロッズで犬用のカートを見つけ、びっくり
した森山でしたが、今年は洋服でさらにびっくり!

この流れ、日本だけではないようですね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
  ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–