ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG クラフト展

クラフト展

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【クラフト展】

——————————————

本文

だんだん近づいてきました。

あと1ヶ月半です。

それは、イギリスツアー!

3月7日からイギリスへ行ってきます。

森山はイギリスの犬文化の素晴らしさを多くの方に
知っていただきたいと思い、アカデミー生を
対象にツアーを組んでいます。

森山は初めてイギリスを訪れる前、ヨーロッパ
では犬が自由に電車に乗れたり、レストランに
入れたり、公園でノーリードで走り回れたり
できる事を話には聞いていました。

しかし、実際には見たことが無かったので
「果たしてどこまで本当なのだろうか」と
疑っている所もありました。

「そんなに犬に優しい国なら見てみたい」と思い
イギリスを訪れたのです。

そして、実際にイギリスに行ってみると、その
すごさは圧巻でした。

中でもクラフト展は度肝を抜かれましたね!

クラフト展とはイギリス最大のドッグショーの
ことですが、今ある世界のドッグショーは
クラフト展が起源なのです。

要は世界で最初に行なわれたドッグショーが
イギリスのクラフト展なのです。

世界で最初にケンネルクラブを作ったのもイギリス
です。

ですからイギリスのケンネルクラブは
「The kennel Club」なのです。

その「The kennel Club」が行なったのがクラフト展
なのです。

クラフト展は世界2大ドッグショーの1つと
言われていてもう1つはアメリカのウェスト
ミンスター展です。

クラフト展は歴史的にも規模的にも世界最大級
なのですが、森山は、違う所に感動したのです。

会場はバーミンガムにあるNECと言う日本で
いう幕張メッセのような広大な会場で
行なわれます。

ドッグショーですからもちろん犬が沢山集まる
訳ですが、実は一般の飼い主さんも犬を連れて
ドッグショーの見学に来るのです。

ですから、ショーに参加する犬と見学に来る人が
連れている犬とで会場の中はごった返しています。

たとえて言えば渋谷のハチ公の前にいる人たちが
皆、犬を連れているぐらいの感覚です。

会場の中にはおそらく1000単位の犬たちが
いると思われます。

しかし、すごいのはその犬たちが全くうるさく
ないのです。

全然吠えないのですよ!!!

人の声だけがざわざわと聞こえます。

そんだけ犬が集まっていれば喧嘩も起きそうな
ものですが、全く喧嘩が起きないのです。

会場の中でマーキングしている犬も全く見たことが
ありません。

しかし、気をつけていないとたまーに「う○ち」が
落ちています^^;

クラフト展ではドッグショーのほかにアジリティー
やらフライボールやらルアーコーシングやら
色々な催しをいたるところで行なっています。

最近、流行のドッグダンスのコーナーもあります。

演者は、なな、なんとマリー・レイ

これから犬業界を目指そうとする人にはおそらく
伝わらないと思いますので例えて言うと、

貴方がバスケット選手だとします。

その貴方の3メートル前でマイケル・ジョーダンが
ダンクシュートやってくれるようなもの?

更に分かりずらいですか^^;

とにかくドッグダンスの世界でマリーレイを
知らない人は世界中に一人もいないと言うぐらい
有名な人です。

そうなんです、クラフト展は本でしか見た事のない
ような有名な人たちが沢山集まる場所なのです。

森山が会った人だけでもマリー・レイー、
ジャン・フェネル、サラ・ホワイトヘッド
ピーター・ネビル、グエン・ベイリーなどなど。

そのほかにも森山が知らない有名な人たちが
ごろごろいます^^;

そんな有名な人たちの演技を見たり聞いたりする
事ができるのがクラフト展なのです。

森山の師匠であるフィリッパは毎年ケンネルクラブ
からの依頼でクラフト展でガンドッグとクリッカー
とアジリティーのデモンストレーションを行なって
います。

イギリス広しと言えども1人でそんなに幾つもの
デモンストレーションを行なえるのはフィリッパ
しかいないそうです。

今回のツアーは忙しいデモンストレーションの
合間を縫ってフィリッパがアカデミーの生徒さん
とお話する時間を設けてあります。

クラフト展は4日間行なわれますが、それらの
催しを見るだけでまる2日使い果たしてしまう
ことでしょう。

しかも、そのほかには、ありとあらゆる犬グッズの
お店が立ち並んでいます。

日本では見たことのないような面白いグッズが
所狭しと並んでいるのです。

このお店を見るだけでおそらくまる2日、使い
果たしてしまうでしょう。

あれ、?ドッグショー見る時間がなくなって
しまいました。

事実、森山はクラフト展でドッグショーは殆ど
見ていません。

犬好きにとってはそれぐらい面白いイベントだと
言うことが伝わりましたでしょうか?

長くなりましたので明日に続けます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
 

 ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–