ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 多店舗展開2

多店舗展開2

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

多店舗展開2

——————————————

本文

森山は、
日本で子犬の社会化を促進するにはどうしても
パピーナーサリーのような施設が必要だと
思うのです。

子犬は、生後早いうちに色々な経験をさせて
あげないと将来的に怖がりになったり、

恐怖心からうるさく吠えたり攻撃的になったりと、
とても飼いづらくなる可能性が
高くなってしまいます。

ですから子犬を飼い始めたら、大急ぎで社会化する
必要があるのです。

しかし、
日本ではまだまだこの情報が行き渡っていません。

ですからパピーを飼い始めた新米飼い主さんに
パピーナーサリーを利用していただけば、

正しいパピーの社会化の情報をお伝えすることが
可能になります。

パピーナーサリーは、
社会化の情報を飼い主さんにお伝えすると言うこと
以外にも、実際に子犬同士の社会化を行う意味でも
とても重要なのです。

12年前、森山が独立した当初パピーーパーティー
を色々な場所で行っていました。

しかし、
実はパピーパーティーは開催がとても難しいのです。

なぜならば、やろうと思っても肝心のパピーが
集まらないのです。

想像してみてください。

あまたの周りに6ヶ月未満のパピーを飼っている
人ってどれ位います?

殆どの人はいないと思います。

ですからドッグトレーナーがパピーパーティーを
行うには、パピーの集まるところ

例えばペットショップや動物病院と提携するか、
インターネットでお金を掛けて宣伝しないと
パピーが集まらないのです。

一般の飼い主さんが子犬を社会化しようと考え、
パピーパーティーをやっている会場を探しても
中々見つけることができません。

運良く見つかったとしてもパピーが
集まりづらいですから定期的に行われていない
場合が多いのです。

子犬の社会化は子犬が性成熟する1才ごろまで、
計画的に行う必要があります。

ですから、子犬の社会化を日本で促進するには
パピーナーサリーのような施設が
絶対に必要なのです。

森山はパピーナーサリーを日本中に広める計画を
しているのです。

森山以外にもアカデミーの卒業生もこの計画に
協力してくれます。

実は、パピーナーサリーのよう施設は世界的に
増えているのです。

長くなりましたので、
次回は世界のパピーナーサリーのお話です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村
 

 ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————

—–