ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 没入する:ドッグトレーナーを目指して

没入する:ドッグトレーナーを目指して

物事に集中することを「没頭する」と言います。
しかし、没頭では生ぬるい、頭だけではなく体ごと「没入」しなければならない時があります。

森山は誰でも、生きているうちに一回ぐらいは没入する時があるほうが良いと思っています。
森山はドッグトレーナーとして独立したときに、まさに没入していました。

何に没入していたかと言うと、ドッグトレーナーとして食べていくために必死になっていたと言う事です。

 

独立は、決して簡単なことではありません。
トレーニングの技術や、知識を得るためにイギリスに勉強しに行きました。
お客さんを得るために飛び込みで営業をしたり人脈を広げる努力をしました。
色々なセミナーに出たり、自分でセミナーを開催することも少なくありませんでした。

今、思い返すとめっちゃ努力していましたね!
まさに没入していたのです。

 

しかし、
するとですね!不思議なことが起こるのです。

運が付いてくるのです。

引き寄せの法則とか、シンクロニシティーとか言いますが、奇跡が起こるのです。

「え~そんなこと信じられない」と言う声が聞こえてきそうですが、
おそらく社会で成功している人は全員体感していると思いますよ!

貴方の周りの成功者に聞いてみてください。
言葉は違うかもしれませんが、同じような経験をされていることと思います。

 

例えばこんな経験したことありませんか?

「○○さんに電話しなくちゃ」と思っていたら急に電話が鳴りその相手が○○さんだった!
なんてことありませんか?

これも引き寄せの法則、シンクロニシティーなのですよ!

気をつけていると「あれ!これって偶然?」って思うことって結構あります。
これは、貴方が思っている事が波動となって同じような波動を持っている人に伝わるということなのです。

ですから同じような波動を持っている人が反応してきます。
いわゆる周波数が合うと言うことです。

 

森山は昔、集客に困るとポスティングをやっていました。

ポストにチラシを入れるのですが、そのとき、「必ず戻ってこいよ!」と念を入れてポスティングしていました。
おそらくそのときの森山からは、かなり強い波動が出ていたと思います。

しかし、肝心のポスティングした場所からは全然電話が来ないのです。
でも、しばらくすると全く違う所から森山の波動を感じた人が電話をして来るのです。

もちろん電話をしてきた本人は森山の波動を感じたなんてことは言わないですよ!

森山が、そう感じるのです。

森山は、生活するために「お客さんが欲しい」と波動を出し、
お客さんは「犬のしつけをどうにかしなきゃ」と波動を出しています。

その波動が共鳴するのです。
結果、集客ができてしまうのです。
これは本当に不思議でした。

まさかね!
と思うこともありましたが、同じようなことがある一定の期間、沢山起こったのです。

信じざるを得ません。

これは森山が後に知ることとなる、
引き寄せの法則とか、シンクロニシティーと言われる現象のことだったのです。

 

引き寄せの法則や、シンクロニシティーは人だけでなく環境とか、現象まで引き寄せてしまうことができます。

最近では、森山は引き寄せの法則やシンクロニシティーをある程度、自分でコントロールすることができるようになって来ました。
具体的にはどういうときに引き寄せの法則や、シンクロニシティーが起こるのかと言うと

それはいつも「没入」している時なのです。


もし貴方が奇跡を感じたことが無いと言うならば、まだ「没入」した経験が無い?

 

ドッグトレーナーを目指して、没入すると・・・
不思議な引き寄せがあるかもしれません・・・