ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 宿題!ドッグトレーナースクール

宿題!ドッグトレーナースクール

ドッグトレーナーのお仕事
宿題
=====

投稿者:森山敏彦

ドッグトレーナースクール 犬のしつけの宿題

懐かしい響きではありませんか!
「宿題」

学生時代、悩まされたワードです^^;

アカデミーでは卒業までにやらなければならない宿題が3つ出ます。

 

その中の1つに、
犬を飼っている、知人、友人、職場の同僚、親戚、だれでも良いので
卒業までに無料で3頭の犬をトレーニングしてくるという宿題がでます。

 

入学して1~2ヶ月経つと生徒さんは一般の飼い主さんよりはるかに知識も技術も高いレベルが身に付きます。

 

問題は、生徒さん自身がそのことに気がつかないのですけれども^^;

 

実際には1~2ヶ月学んだだけで一般の飼い主さんとは比べ物にならないレベルまで行くことができます。

 

そして、その実力を駆使して宿題をこなすわけですが、
この段階で、この宿題には色々な能力が要求されます。

 

トレーニング料は無料ですが
誰にも助けてもらわないで自分の力だけでクライアントを探さなければならず、
とてもよい集客の実技練習になります。

 

集客が得意な人、うまくいかない人
色々な生徒さんがいますが、最終的には皆さん何とかクライアントを探してきます。

もちろん集客がうまくいかない人もいますから、
そのような時はクラスで問題をシェアーし皆で解決策を探しだします。

そして実技の方でも殆どの生徒さんは森山もびっくりするほど見事な成果を出してきます。

 

数回のトレーニングでうまくいかないときは
生徒さんは問題をクラスに持ち帰り、やはり皆で問題をシェアーします。

 

その結果、


7年間、犬の散歩に苦労し、散歩が苦痛にさえ思っていた飼い主さんに
アカデミーの生徒さんが無料トレーニングを行ったところ、殆ど引っ張らなくなりとても感謝されたとか!

チャイムに過剰反応し、来客があってもお話ができないほど吠えていた犬が
チャイムにまったく反応しなくなったとか!

犬の食事中、食器に近づくと食器を守って噛み付いてくる犬が、
食事中に食器に手を入れても全く問題なくなったとか!

 

沢山の成果を出してこられます。

 

犬のしつけって本当にちょっとしたコツを覚えるだけで
犬が見違えるように変わってしまう事もあるのです。

 

そのコツを一般の飼い主さんが知らないがために
どれだけ多く飼い主さんが日々悩んでいることか

残念ながら最悪、捨てられてしまう命も沢山あります。

しかし、悩んでいる飼い主さんにほんのちょっとしたコツをお伝えすだけで
飼い主さんと犬の関係が格段に改善され、とても喜んでいただけます。

 

ドッグトレーナのお仕事って、飼い主さんから

「うちの子、とても良い子になりました、本当に有難う」と感謝の言葉を頂いたときが
「この仕事、やっててよかったなー」と心の底から思える瞬間なんです。

だから、ドッグトレーナーのお仕事辞められません♪