ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 答え

答え

貴方の夢を叶えるお手伝い

アラサーで転職、アラフォーで独立して
ドッグトレーナーになった

プレイボゥドッグトレーナズアカデミー校長の
ブログ

◇==============================================◇

ドッグトレーナーになるにはどうしたらいいの?

ドッグトレーナーってどんな仕事?  

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長の
森山敏彦がお答えします。 

◇==============================================◇

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に近づけましょう
 

森山 敏彦
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
https://playbow-dogtrainers-academy.com/
 
神奈川県川崎市多摩区登戸2978芝原ビル3F
TEL 044-932-0888

資料請求はこちら  ただいま4月生募集中
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

英国APDT公認インストラクター

米国CPDT公認インストラクター

日本APDT事業企画委員

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◆近況


今日は税理士さんと打ち合わせで渋谷まで


出かけていました。


たまに都会に出るとパワーをもらえます。


◇==============================================◇

ドッグトレーナーのお仕事

◆タイトル

答え
◇==============================================◇

本文

◆前回は亡くなったハスキーが会いに来てくれた
お話でした。



◆森山は、あのハスキーの被毛の感触や、ぬくもりを
今でもはっきりと覚えています。



◆その後、5年ほどの月日が経ち、森山はすっかり
ハスキーのことは忘れていました。



◆ある日、なぜか、自分の生徒さんの中にアニマル
コミュニケーターがいることが発覚しました。



◆これは、と思った森山はハスキーのことを思い出し、
アニマルコミュニケーターさんに貴方は何故

死んだのか、どのように死んだのか、聞いてもらう
ことにしました。



◆実はハスキーが亡くなった時、ドッグスクールの校長
からは「死因は心不全」と聞いていたのですが森山は

この言葉を全く信用していませんでした。



◆その後、ハスキーが亡くなったときに直接管理して
いたトレーナーがドッグスクールを辞めたあと、

本当の理由を話しに森山に会いにきてくれたのです。


死因はあえて書きませんが森山の想像していた通りの
死因でした。


それを気に病んでいて、トレーナーはわざわざ森山に
会いに来てくれたのです。



◆ですから森山はハスキーが何故なくなったのか全て
知っていたのです。



◆そして、アニマルコミュニケーターさんが森山に
語ってくれたお話は、そのドッグトレーナーが私に

語った内容と全く同じ内容でした。




◆例のようにそのコミュニケーターさんにハスキーの
写真は渡しましたが全く事前情報は教えていません。


◆ですから森山はそのアニマルコミュニケーターさん
を100%信じました。



◆不思議なのはその後です。



◆実はハスキーが、「森山に直接、話したいことが
あるので、まだ昇天していない」と言っているのだ
そうです。



◆「え~直接ってどういうこと~?」
「だって俺、アニマルコミュニケーターじゃないじゃん」



◆その日から森山のアニマルコミュニケーターへの
挑戦が始まったのです。



◆それから3年、血を吐くほどの厳しい修行の日々が
過ぎ^^;(うそです)ハスキーと直接話をするために

森山のアニマルコミュニケーターへの挑戦は続いたのです。



◆海外のアニマルコミュニケーターさんのCDを聞いたり
レイキをやったり本物のアニマルコミュニケーターさんに

話を聞いたり、ワイス博士の瞑想をしたり、色々な修行?

を行ったのは事実ですが、別に厳しい修行はしていません。


◆そんなある夏の夜、時間にして早朝の5時頃だったと
思います。



◆浅い眠りについている森山にな、なんとハスキーが
語りかけてきたのです。



◆このときも前回と同様、そこにハスキーがいるのです。



◆しかし、不思議なのはハスキーが言葉を話したのです。


◆それは情報の塊のようなもので、はっきりとした言葉
ではありませんでしたので理解するのに少し時間が

掛かりました。



◆その塊を紐解いていくと、なんとなく言葉になって
きました。



◆その感覚は本物のアニマルコミュニケーターさんから
聞いていましたので、寝ながらも「こりゃ本物だ!」
と思ったのです。



◆そして目が覚めました。



◆胸がばくばくしています。


◆ハスキーが直接森山に言いたかったこと、

その答えを直接森山に伝えに来てくれたのです。



◆ハスキーが直接、森山に伝えたかったこと

その答えは・・・・・


◆次回に続く



感想はこちら
↓↓↓
toshim@cdsplaybow.com

資料請求はこちら  ただいま4月生募集中
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/pamphlet.php

プレイボゥドッグトレーナズアカデミーのHPはこちら
↓↓↓
https://playbow-dogtrainers-academy.com/



—–