ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ あなたの夢を実現する方法・・そのキーワードは!

あなたの夢を実現する方法・・そのキーワードは!

近況 本日より大阪出張です。

----
あなたの夢を実現する方法・・そのキーワードは!
----

昨日から潜在意識についてお話をしていますので今日も続けます。

潜在意識には不思議な力があり、誰かに電話しなきゃと思った瞬間に相手から電話がかかってきたと言う経験をした人も多いと思います。

この現象は全くの偶然なのでしょうか?

確かに偶然と言う事もあるでしょう。
しかし、この現象を体系的にまとめ、この現象に名前を付けた人がいます。

その人の名前はユング。
そしてユングはこの奇妙な現象をシンクロニシティ―と名づけました。

——

シンクロニシティ―とは共時性とか、意味のある偶然の一致と言われているものです。

学問的に言うと、かなり専門用語などが出てきますので理解が難しくなってしまいますので、森山が分りやすく解説していきたいと思います。
学問的に言うと潜在意識とシンクロニシティ―はイコールではないらしいのですが、ここでは分りやすく潜在意識と言う言葉に置き換えて説明してみましょう。

例を挙げると、先ほどの電話しようと思った相手から急に電話がかかってきたり、会いたいと思った人にばったり会ったり、買おうと思っていたものをプレゼントされたりと言ったことです。

森山は以前は「そんなことあるわけないじゃん」的な考えの人間でした。
しかし、このような現象をある時期いやと言うほど体験した経験から「確実にある」と確信するようになりました。
その時期は「あの人に電話しなきゃ!」と思った瞬間に相手から電話が来ると言うレベルはしょっちゅう!

ある時、昔、一緒に仕事をしていた上司で退職後5年間全く音信不通だった人に、たまたたま教えてあげたい情報を入手しました。
「あ、あの人に連絡しなきゃ」と思っていたら、なんと偶然向こうから電話がかかってきたこともありました。

普通5年も連絡を取っていなければその後、一生会わない確率の方が高いですよね。
それが、森山がその人に連絡しなければ!と強く思った事により、森山の想いが潜在意識を通じて波動になってその人に届いたのだと思います。

または、森山がレトリバーの為の競技であるガンドッグの競技に興味を持ったビデオがありました。
そのビデオはイギリスで撮影され、日本のNHKで放映されたものを録画したビデオです。
森山はたまたまゴールデンレトリバーを飼っていましたからそのビデオを見ては
「あんなことができたらかっこいいなー」「凄いなー」と憧れの思いでそのビデオを見ていたのです。

のちにイギリスでガンドッグの競技を学んでその競技の素晴らしさを広めたくて、
日本で協会を作って競技会を行うようになったくらい、当時そのビデオにはのめり込んでいました。

実は、そのビデオに出ていた主人公に、たまたま師匠であるフィリッパに連れて行ってもらったイギリスのガンドッグの競技会で偶然出合った事もあります。

日本で見ていたビデオの主人公にイギリスで偶然?会ってしまったのです。

このような現象を「偶然」と片づけることは簡単ですが
当時の森山はこのような現象が気持ち悪い程身の回りに起こっていましたので
「これは絶対に偶然ではない」と確信するようになっていたのです。

最初は「不思議だな~」ぐらいにしか思っていなかったのですが、だんだん、意識するようになり、
今では「あ、シンクロニシティ―が起こった」と気が付けるようになっています。

最近森山が潜在意識を使って引き寄せた現象は、森山が今住んでいるマンションです。
森山は大型犬のゴールデンレトリバーと小型犬のジャックラッセルと暮らしています。
以前は狭いアパート暮らしだったのですが、(ペット可にしないと入居しないようなぼろアパートです)いつかちゃんとした所に住みたいと思っていました。
ですからペット可のマンションを探していたのですが、これがまた、本当に無いのです。

まず、最近のマンションはペット可のマンションが多いのですが何故か大型犬不可のマンションが殆んどですね!

あえて言いますが、なぜ大型犬は不可なんでしょうね!
大型犬不可にどんな根拠があると言うのですか!!!
本当に大型犬に対する偏見もいいところだと思います。

しかし現実は大型犬は不可のマンションが殆んどです。
(これ以上言うと止まらなくなるのでやめときます^^;

それでもめげずに探していると、稀に大型犬OKのマンションがあります。
しかし必ずと言っていいほど頭数制限がついてきますね。
森山は大型犬+多頭数飼いなのです。

すると大型犬+多頭外では100%に近い確率で入居が不可なのです。
延べ10年以上マンションを探し続けていた森山ですが大型犬と多頭数で住めるマンションはことごとく出てきませんでした。

そんな日本の住宅環境に森山はマンションへの入居を半分諦めかけていたのですが、
ふとしたきっかけで「ちゃんと潜在意識を使ってみよう」と思い返した時がありました。

そして集中して潜在意識を使ってみたのです。

するとなんと、その数か月後、大型犬可、頭数制限無しのマンションが見つかったのです。

いかがですか、あなたはこの話、信じますか?
「そんなの偶然だよ」と思いますか?

森山はこの潜在意識を利用できるようになってからは会いたい人や、
起こしたい現象をかなり高い確率で引き寄せることができるようになってきました。

こんなことが実際にできるようになったら素敵だと思いませんか?

ある人はこの方法が分れば「何でも手に入る通販雑誌を手に入れたようなもの」と表現していました。
正にドラえもんのポケットを手に入れたのと同じです。

さて、ここまでの記事であなたはキーワードに気が付きましたか?

そうなんです、潜在意識を活用するキーワードは・・・

「強く思う」事なのです。

強く心に思ったことは、時間や距離を超えて現象として身の回りに起こる可能性が高くなるのです。

潜在意識には距離や時間の概念は関係ありません。
ですからいかに遠くにいようと、どれだけ時間が経っていようと関係ありません。

あえて言語化するならば「想いが時間と距離を超えて波動として相手に伝わる」のです。
この「強い想い」をコントロールできるようになるとあなたの人生を劇的に変えることが可能になるのです。

続く。