ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 店舗業務って?その1

店舗業務って?その1

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です!

 

一昨日、約10日ぶりにプレイボゥ大阪松屋町店に出勤いたしました。

 

保育園に新しく入園した子が数頭いて、中には一昨日が初登園という子もおり、とても新鮮な1日を過ごしました!

 

店舗実習に入られていたアカデミー生の方は初登園の3ヵ月のポメラニアンのウリくんにメロメロでした!

ポメラニアン

初登園!ポメラニアンのうりくん。

さて、今日は自分が犬の保育園プレイボゥ大阪松屋町店のスタッフとして
勤務した時のおおよその1日の流れを2回に渡ってお伝えいたします。

 

朝の店舗業務ですが、保育園生の送迎から始まります。
ホテルで泊まっている子がいれば、お散歩に行き、ご飯をあげたあと、送迎に出発します。

 

自分はホテルに泊まっている子がいる場合
いつもより少しだけ、早めに出勤します。

 

うまく言えないのですが、ゆっくり散歩に行って
ごはんをあげて、欲を言えば一息ついて、送迎に出たいのです。

 

次に送迎のお話になりますが、大阪の道路は凄いですね!

 

一方通行が多いだけでなく、片側8車線の道路も一部あります。
初めてその道路を見た時は広さに衝撃を受けました。

 

細心の注意を払いながら運転し、飼い主さんのご自宅に到着後、犬を車に乗せます。

 

飼い主さんとも「○○ちゃん、お変わりありませんか?」
「帰りのご自宅にお送りする時間は〇時ぐらいになります」など簡単な会話をします。

 

さて、今の暑い時期は送迎の際に気を付けるべきことがあります。

 

それは、車内の温度です。

送迎車

車内の温度を適温に保つことも重要です。

送迎時は複数、犬を乗せる事が多いので、パーキングなどに車をとめて、
飼い主さんのご自宅にお伺いします。

 

その際に車のエンジンをかけたままにして、エアコンをつけ、車を離れます。
(もう1本の鍵を携帯し、ロックをかけて車を離れます。)

 

数分とはいえ、エアコンをつけずに車を離れ万が一、車の鍵を落としたりすると、
犬が、暑い車内に閉じ込められ、命にかかわります。

 

当然と言えば当然なのですが、犬の安全確保に
ついて、プレイボゥは徹底しています。

 

そうして、送迎車が店舗につき、
犬達のトレーニングがはじまります。

 

次回につづく