ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ある共通点

ある共通点

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です。

今年の3月ぐらいに、元プロ野球選手のイチローさんの愛犬について書かせていただきました。

その時の内容を少し振り返りますと愛犬の名前は一郎さんと弓子夫人から
一文字ずつとって一弓(いっきゅう)くんという名前。

17歳の柴犬で、弓子夫人と共にイチロー選手の現役時代を支えたとこんな感じの内容でした。

現在、18歳となった一弓くん。

イチロー選手も現役を退き、以前よりも一緒に過ごす時間も増えていることでしょう。

犬

店舗スタッフの愛犬のコロさん。来年は15歳を迎えます。


さて、現役を退いたイチローさんですが、現在、草野球チームでの活動を始めたようです。
大リーグの超一流選手からの草野球デビュー

その草野球をはじめた理由が「心底野球をを楽しみたいから」だそうです。かっこよすぎます、、。

そんなイチローさんが野球選手以外になりたかった職業について語っている所を少し前にテレビで見ました。

その職業は学校の先生とのこと。

その理由については卒業してからも生徒たちが会いに来てくれるからだそうです。

イチローさんにとってはそのシチュエーションがこの上ない喜びだと語っていました。

イチローさんの活動や学校の先生になりたかった理由の話を聞くと自分が就いている仕事の
ドッグトレーナーと共通点が多いなあと感じています。

その共通点とは?

一つ目はドッグトレーナーは飼い主さんに犬との生活がより楽しくなるように
トレーニングを含めアドバイスしますので、犬との生活を楽しんでいる点。

愛犬写真

皆さん、犬との生活楽しんでいますか?


二つ目はドッグトレーニングがひと段落して犬が自分の所を離れても
その後、飼い主さんと一緒に自分に会いに来てくれるのです。

何かに夢中になれるものを持っていて、人との関係性がずっと続く。とてもよく似ていませんか?

自分が楽しく仕事が出来て、飼い主さんや犬との関係性も深められ感謝されるドッグトレーナー。

今からでも全然遅くはありません!ドッグトレーナーのお仕事目指してみませんか?