ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 大阪松屋町店を支えてきた人

大阪松屋町店を支えてきた人

こんにちは!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
関西校の矢川です。

昨日のメルマガでは、故森山名誉校長のブログをご紹介いたしました。

プレイボゥ関西校大阪教室が開講するまでのお話に少し触れたのですが、プレイボゥの
カリキュラム上、教室を開講するにあたって、絶対に必要なものがあります。

それは、何かといいますと、、。それは、アカデミー生が実習を行う店舗です。

プレイボゥのドッグトレーナー養成講座は通信教育のように座学のみではなく、
実際の飼い主さんから愛犬をお預かりしてトレーニングの練習をおこないますので、
教室と店舗は両方必要になるのです。(関西校の初期は店舗で座学を行っていました)

ですから、店舗を構えると、必ずそこにはドッグトレーナーが必要になります。

昨年末の事ですが、大阪松屋町店をオープン当初から支えてくれた、スタッフの明浄さんが
昨年末で退職となりました。


愛犬

すずちゃん、おとちゃんにも 会えなくなってしまう、、。


一緒に働いているスタッフからはもちろん、飼い主さんからも信頼され人望が厚い人でした。

また、アカデミー生からも一番印象に残ったドッグトレーナーとして人気があったスタッフなんですよ。
プレイボゥを退職した後もドッグトレーナーは続けていくとの事です。

そんな、明浄さんに自分からは某猫型ロボットキャラクターグッズを
お送りいたしました(笑)
明浄さんが好きなキャラクターでしたので。

店舗スタッフやアカデミースタッフからは愛犬のすずちゃんとおとちゃんのイラストをお送りしました。

頂いて良いのかは分かりませんが、お返しとして自分の名前入り
ボールペンをいただきました。ありがとうございました!

大阪でドッグトレーナーとして活躍するそうなので、お互い犬業界を盛り上げて行きましょう!
たまには遊びに来てくださいね!本当にお疲れ様でした!