ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬の支援が出来るふるさと納税を知っていますか?

犬の支援が出来るふるさと納税を知っていますか?

犬3頭

そんな形でも犬を支援できるんですね!

犬に関するふるさと納税

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

突然ですが、皆様は「ふるさと納税」していますか?
私はまだしたことがありません。
地域への貢献が出来たり、節税になったり、返礼品もあるので、とても興味があります!
周りのしている人たちに聞くと、だいたい勧めてきますしね(笑)

今年も残り少し。
今年こそ何かやってみようかなと調べたのですが、なんと!犬に関するふるさと納税があることを知りました!
皆様は知っていましたか?

「ふるさと納税 犬」でウェブ検索するとそれはそれはたくさんの自治体が出てきます。

集まった寄付金は、保護犬の医療や去勢・避妊手術、動物愛護事業に使用したり、殺処分ゼロに向けて取り組んでいる自治体の支援として使われるようです。
お肉や海鮮物などの返礼品もふるさと納税をする大きな理由になると思いますが、こういった犬の保護に関するふるさと納税は、基本的には返礼品はないようです。
でも、その分の費用が犬のためになるのであればそれはとても素敵なことだなと思います。

プレイボゥの犬と一生一緒宣言とは?

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミーでも、犬を迎えたらその愛犬の命が尽きるまで一緒にいる「犬と一生一緒宣言」を目標に活動しています。
それは『殺処分される犬を0にしたい』という理念から来ています。

ひと昔前に比べれば、保健所が引き取っている犬の数は減ってはきています。
最新の環境省のデータでは32,555頭。
…まだまだ多くの犬が保健所に引き取られているのが現状です。
(※殺処分数ではありません)

環境省HPより「犬・猫の引取り及び負傷動物等の収容並びに処分の状況」
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat.html

また、再三メルマガでもお伝えしていますが、飼育放棄する飼い主様も残念ながらいらっしゃいます。

プレイボゥがドッグトレーナーを養成する意味

どうにかして飼育放棄を減らせないか?

その実現のため、当スクールではドッグトレーナーを養成しています。

質の高いドッグトレーナーを養成することで、飼い主様に
「犬ってこんな魅力的な生き物なんだよ」「犬のしつけってこうするんだよ」ということをどんどんお伝えしていきたいと考えています。
そうすることで、飼育放棄してしまう飼い主様が減り、飼育放棄されてしまう犬が減ると思うのです。

一朝一夕で出来ることではありません。
でもその1歩1歩が絶対に必要なのです。

犬が大好きな皆様。
ぜひ、犬について私たちと一緒にもっともっと深く考えてみませんか?