ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 夢の実現に必要なセルフコントロール

夢の実現に必要なセルフコントロール

今週のアカデミーの授業は「夢の実現」について!
プレイボゥは独立開業に特化したスクールです。

それはなぜでしょうか??


何故独立開業に特化したかと言いますと、
森山が専門学校の講師をしていた時代にドッグトレーニングを何年もかけて学んだのにドッグトレーナーにはなれない子を沢山見てきたからなのです。ドッグトレーナーになる為に多額のお金を親に出して貰って学んだのにドッグトレーナーとして就職するところがないのです。
最近はパピーナーサリーなども増えてきましたから全く無いわけではありませんが殆どありません。
ですから動物病院やペットショップに就職する子が多いのです。

ペットショップではしつけ相談などはできますが基本的にドッグフードや生体販売が仕事になります。
動物病院では先生の助手やレジ係などです。トレーニングが主な仕事ではありません。

しかしペットショップや動物病院に就職できるのならまだいいのですが犬とは全く関係ない仕事に就く子も少なくありません。
かといってもちろん社会人経験も積まずに専門学校を出てすぐに独立するのはちょっと難しいかと思います。


ですからプレイボゥは基本的に社会人を対象にしています。

社会人としてのマナーやルールを身に着けたうえでドッグトレーナーとしての技術を身に着けて独立することは可能です。


しかし社会人と言っても就職先はほとんどありませんからプレイボゥは独立開業に特化しているのですが簡単にできることではありません。

ですから授業で独立の心得や集客方法などをお伝えしているのです。

授業でも話しますが独立して成功するのに必要なものは心理学です。


よく技術や知識があればうまくいくと思いがちですが勿論技術や知識も必要なのですが、独立するには心構えのほうがもっと大切になります。


独立するときはどうしても恐怖心が湧いてしまいます。

人間は恐怖心が湧くと行動ができません。

独立したい気持ちはあるのですが、一方でアクセルを踏み一方で恐怖心からブレーキも踏んでいる状態です。


仕事にはあまり情熱が持てないし上司は嫌な奴だし独立はしたいのだけれど会社にいればそれなりに仕事もあるし生活するだけのお金も入ってきます。


独立したら、まず仕事があるかどうかもわかりません。

そうすると食べていくことができませんし住んでいる所を追い出される可能性もあるわけです。

ですから会社を辞めたりドッグトレーナーの学校に通おうと思っても一歩が踏み出せなかったりします。


授業では自分の心の状態をどうコントロールするかと言ったお話をさせてもらっています。


独立して成功するには自分の心の状態をコントロールする必要があるのです。


次回はその方法を!!


続く