ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG ピンポン吠えの治し方

ピンポン吠えの治し方


犬にも人間と同じ命があるという事を日本中の飼い主さんに
伝えたい!それが森山の想いです。


捨てない飼い主さんを増やすためには愛と良心をもった
ドッグトレーナーの存在が必用不可欠です。


だからドッグトレーナーになりたい人を応援しています。


日本中の飼い主さんが、犬を飼ったら一生捨てない!
「一生いっしょ宣言」をしてくれる日を夢見て!


プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

—————————————————-
近況

今日はいつも当社が研修でお世話になっている研修会社
トレーニングカンパニ―の会長Y氏にお会いしてきました。

若くして会長になられたY氏は元々大手チェーン店の
エリアマネージャーとして日本一になられたり、

その他にも数々の業績を残されてきました。

そんな業績を残されたY氏に今後のプレイボゥの方向性を
相談させていただきに行って来たのです。

Y様、とても参考になりました、貴重なお時間を有難う
ございました。

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 ピンポン吠えの治し方 】

—————————————————

本文

以前にボイシー君が最近来客に吠えるようになったと
書きました。

その後、あまり真面目にトレーニングもして
いませんでしたが、最近は殆ど吠えなくなりましたね!

ちゃんとトレーニングをしていなかったのですが、意識は
していました。

本当は桜を頼んでピンポンを押してもらい条件づけして
行こうと思っていたのですが、面倒くさくてついつい
さぼっていたのです。

ただ、実際に来客があった時、ピンポ~ンとなった瞬間
ボイシーを呼んで(ちゃんと来ます)ご褒美を与えて
いたのです。

それをくり返していたら吠えなくなりました。

ピンポンが鳴り森山のところへ来るとご褒美がもらえる
と言う事を条件づけしているのです。

まだ、ピンポンが鳴ると入口に走っていきますが呼べば
必ず戻って来ますので森山からご褒美がもらえます。

ピンポンの音がご褒美を連想するようになってきたので
警戒心から吠えることがなくなってきたのです。

やり方は簡単です。

ただし呼び戻しがある程度できていないとうまくいかない
可能性が高いので呼び戻しを先に教えておく必要があります。

来客がピンポンを鳴らすとボイシーは森山から呼ばれます。

そしてボイシーが玄関へ行くのではなく吠えずに森山の
所へ来るとご褒美がもらえます。

さらに進化してくるとピンポンが鳴ると自動的に森山の
所へ来るようになります。

そうするとご褒美がもらえます。

ピンポンが鳴ると真っ直ぐに森山のところに走ってくる
ようになるのが最終目的です。

ちゃんとトレーニングするとピンポン吠えも治りますよ!

バナーをぽちっと押してもらえるととても喜びます。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

森山mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズアカデミー
に資料のご請求をいただいた方、メルマガ登録をされた方
にお送りしております。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記の上、
返信してください。

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–