ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 時給800円と時給一万円とどっちがいいですか?

時給800円と時給一万円とどっちがいいですか?

犬にも人間と同じ命があるという事を日本中の飼い主さんに
伝えたい!それが森山の想いです。

捨てない飼い主さんを増やすためには愛と良心をもった
ドッグトレーナーの存在が必用不可欠です。

だからドッグトレーナーになりたい人を応援しています。

日本中の飼い主さんが、犬を飼ったら一生捨てない!
「一生いっしょ宣言」をしてくれる日を夢見て!

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

—————————————————-
近況

殆ど書き終えて放置していたらパソコンが勝手に
シャットダウンしてすべて消えてしまいましたTT

また書き直しだ~

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 時給800円と時給1万円のどっちがいいですか? 】

—————————————————

本文

トレーニングにはモチベータ―というものを使います。

食べ物とか、おもちゃのような、犬がそれがほしくて
行動の動機づけになる様なものをモチベータと言います。

人間のお金に相当するようなものですね!

例えば人間なら同じ労働をするときに時給800円で
労働するより時給1万円の方がモチベーションが上がり
ますよね

お金はなんにでも交換できるものですから人間には
モチベータ―になります。

しかし、犬がお金をもらってもうれしくもなんとも
ありません。

ですから犬は食べ物やおもちゃの方がやる気が出るのです。

食べ物とおもちゃ以外にはどんなものがあるでしょうか?

モチベータ―が沢山あるとトレーニングの幅が広がります
ので沢山知っておくと便利ですよ!

例えばお散歩に連れ出すとか、お散歩中自由にしてあげる
とかも動機づけになります。

お散歩に行く前に嬉しすぎて玄関で跳ね回ってリードが
付けられない子ってたまにいますよね!

そんな子には、お座りしたらお散歩に連れていってあげる
ことがお座りの動機づけになります。

上手に横に付いて歩けたらリードを外してフリーにして
あげることも横に付いて歩くことの動機づけになります。

褒めてあげることも動機づけになります。。

しかし褒めるという動機づけが好きな子もいますが、
中にはあまり喜ばない子もいます。

なぜならば家庭で飼われているワンコたちは何もして
いなくても(かわいいだけで)褒めてもらっているので

「褒められるのは当然の権利」ぐらいに思っている子も
いるのです^^;

しょっちゅう褒められているので褒められることに馴れて
しまっているのですね。

褒めることを動機づけにするのなら犬が喜ぶ褒め方や
声のトーンとかいろいろ研究してみてください。

ですから、食べ物やおもちゃの動機づけの方が犬のやる気
を引き出すには便利なのです。

普通のトレーニングでは食べ物の動機づけを行う人が
多いと思います。

食べ物は細かい行動を教える時に便利です。

たとえばトリック(芸)などを教えるときはクリッカー
と併用するとよいと思います。

飛び切り美味しい食べ物を使ってあげればやる気満々に
なりますよ!

ただし、食べ物のデメリットは、食べ尽くすと
無くなってしまうという事。

いつも食べ物を用意して持ち歩くのは結構手間が
かかります。

それと外で犬との距離があるときは犬からよく見えないし、
匂いも届きません。

ですので屋外ではおもちゃの方が有利かも!

もちろん外でも食べ物は使えますが、おもちゃは
振り回したり引っ張りっこの遊びをしたりすることができ

犬との絆を作るのにもとても良い道具です。

川に投げ込んだりしない限り失くすことも少ないですし!

デメリットは犬に与えたら必ず返してもらわなければ
ならないという事です。

ですから食べ物よりひと手間増えるのです。

まあ、離せとか、リーブイットとかのコマンドを教えて
おけば良いのですが!

色々な動機づけを知っているとトレーニングに幅が
広がりますから是非いろいろと研究してみてくださいね!

バナーをぽちっと押してもらえると森山はとても喜びます。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–