ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 犬の本能を満足させる遊び2

犬の本能を満足させる遊び2



犬にも人間と同じ命があるという事を日本中の飼い主さんに
伝えたい!それが森山の想いです。

捨てない飼い主さんを増やすためには愛と良心をもった
ドッグトレーナーの存在が必用不可欠です。

だからドッグトレーナーになりたい人を応援しています。

日本中の飼い主さんが、犬を飼ったら一生捨てない!
「一生いっしょ宣言」をしてくれる日を夢見て!

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

ガンドッグレトリーブトライアル協会会長

日本APDT事業企画委員

英国APDT公認ドッグトレーナー

米国CPDT公認ドッグトレーナー

森山 敏彦

—————————————————-

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 犬の本能を満足させる遊び2 】

—————————————————

本文

前回の記事では、犬種特有のドッグスポーツをすると
ストレスを発散することができるので問題行動を
予防することができるという事を書きました。

しかし、犬種特有のドッグスポーツと言われても日本の
環境を考えると場所も限られてきますし、教えてくれる
スクールもあまりないと思います。

そこでお勧めなのがお家でもできる遊びです。

犬種と言うのは犬化の動物が行う捕食行動のいくつかを
ピックアップして定着させたものが犬種だという
お話をしました。

ですから、捕食行動を満足させる遊びを取り入れて
あげれば良いのです。

決して獲物を捕まえさせるとかではありませんよ^^;

さて、犬の捕食行動とは以下のようなものです。

1、匂いで獲物を探す

2、忍び足で忍び寄り睨みつけて動けなくする

3、追いかけて獲物を捕まえる

4、振り回して殺す

5、摂取する

6、食べ残した獲物を巣に持ち帰る

1の匂いで獲物を探す行動を遊びにしてみましょう。

森山が良くやるのは100円入れて出てくるガチャポン
の中におやつを入れて部屋の中に隠すという遊びです。

最初は見つけやすい場所に隠して徐々に難易度を上げて
行くとよいでしょう。

ガチャポンの中に入っているので自分では開けられません
ので飼い主さんのところに「開けて」と持ってくるように
なります。

レトリーブを教えるのにも良い遊びです。

ただし容器を噛み壊してしまう子は直接おやつを部屋の
中に隠したほうが無難です。

2と3と6はボール投げなどをしてあげることで解消
できます。

4はロープなどを使って引っ張りっこの遊びで解消できますね!

よく引っ張りっこの遊びは犬を凶暴にするという伝説が
ありますが、全くそんなことはありません。

ある程度引っ張りっこをして遊んだら、おやつを使って
おもちゃを離す事をセットで教えていけば良いのです。

引っ張りっこはおもちゃを犬と人間が共有できるという
素晴らしい遊びになりますのでお勧めです。。

5番の「摂取する」は食事を与えるときに床にフードを
ばらまき食べさせると良いでしょう。

この遊びははフードを探しながら食べるので集中力が
増します。

トレーニングの時にも素晴らしい行動をしてくれたときに
床におやつをばらまくことが良くあります。

ちなみにこの方法をジャックポットと言います。

このように捕食行動を取り入れた遊びをしてあげることに
よって犬は本能を満足させることができます。

是非取り入れてみてくださいね!

雨の降った日など散歩に行けない時もお家の中で遊んで
あげることができますよ!

アカデミーの資料請求はこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/form/index2.html

【ドッグトレーナーのお仕事】小冊子プレゼントはこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/present.php

森山はブログランキングに登録しています。
したのバナーをぽちっと押してもらえるととても喜びます。
 ↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

森山mail: school@playbow.jp

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–