ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 子犬がお家に来たらするトレーニング

子犬がお家に来たらするトレーニング

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

アカデミーの資料請求はこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/form/index2.html

【ドッグトレーナーのお仕事】小冊子プレゼントはこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/present.php

—————————————————-
近況

子犬を飼い始めた方から
「子犬はどんなトレーニングをしたらよいでしょうか」
とのご質問がありました。

とっても大切なことですので、今日は、子犬がお家に
来たらするトレーニングと言うお題です。

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 子犬がお家に来たらするトレーニング 】

—————————————————

本文

子犬を入手したら何をはじめにしたら良いでしょうか?

何はともあれ社会化です。

仔犬の社会化期はとても短いのです。

子犬の社会化期は生後3週齢から12週齢までの間です。

週齢で言うと分かりづらいですね^^;

生後、約1ヶ月から3ヶ月までの間の2か月間を社会化期
と言います。

この間に無理のない程度に犬や人に合わせたり色々な
環境を体験させる必要があります。

世界で一番有名なドッグトレーナーであるイアンダンバ―
博士は社会化期に100人の人に触ってもらい、100頭
の犬と挨拶させなさいと言っています。

そして工事現場や踏み切り雷の音や花火の音など、子犬が
将来体験するであろう環境にも慣れさせておく必要が
あります。

そうそう、
病院の診察代やトリミングが必要な子はトリミング台
などにも馴らしておく必要があります。

え~もう3か月過ぎてるよ!と言う方は少なくても6か月
になるまでに上記の事を出来る限り行ってください。

社会化にやりすぎはありません。

出来る限り色々なことに馴らしておきましょう!

そのほかには、子犬に遊びを教えましょう。。

子犬は遊びが大好きです。

犬同士は遊びを通して絆を深めていきますから貴方も
子犬と絆を深めるには積極的に遊んであげる必要が
あります。

ロープのおもちゃなどで引っ張りっこをしておもちゃを
大好きにさせておきましょう。

将来的にそのおもちゃがトレーニングのモチベータ―に
なるからです。

たとえば犬がが大好きなおもちゃができたら、おもちゃで
誘導してお座りや伏せを教えます。

上手にできたらおもちゃで遊んであげます。

さらに、そのおもちゃを使って横に付いて歩く練習を
しましょう。

おもちゃで遊びながら歩いたり、見せびらかしながら
歩いたりします。

貴方の横にぴったりくっついて歩く必要はありません。

おもちゃに注目して歩いてくれればOKです。

外へ散歩に行くようになると外には楽しい刺激が一杯
あります。

たとえば匂いを嗅ぐことを自由にさせていると、匂いを
嗅ぐ事が大好きになります。

もちろん匂いを嗅ぐことはいけない事ではなく、むしろ
必用なことなのですが、貴方は子犬にとって匂い以上に
大好きな存在にならなければいけないということです。

ですから外で子犬が貴方に集中して楽しく遊べるように
なるまでは、あまり匂いに執着させない方が無難です。

匂いの刺激に勝てるぐらい子犬に貴方と遊ぶのが楽しい
と思わせるのです。

それ以外にも、
部屋で子犬が落ち着いているときに楽しそうに子犬を呼び
子犬が貴方の所へ来たらおもちゃで遊んであげましょう。

そうすると子犬は呼ばれたらすぐに貴方のところへ飛んで
くるようになりますよ!

要するにトレーニングをするという感覚よりも遊びを
通して絆を深めるという感覚です。

子犬も遊びを通して貴方との絆を深めさらにトレーニング
が大好きになります。

ただしやりすぎは子犬が体調を崩す可能性がありますので
様子を見ながら慎重に行いましょう!

子犬にはトイレのしつけや甘噛みを止めさせるなど、これ
以外にも教えなければならないことが沢山あります。

しかし基礎となることは、いろいろなものに対して恐怖心
を持たないように社会化をし、飼い主さんと遊ぶことが
大好きになるようにすることです。

子犬が6か月になるまでにこのようなトレーニングを
終えておくと後のトレーニングがとても楽になりますよ!

いかがでしたでしょうか!子犬に必要なトレーニングは
社会化と遊びです。

大人になると中々遊びを覚えてくれませんので子犬の
うちに遊びを教えておけば、おもちゃがあれば貴方に
いつでも注目させることができるようになりますよ!

参考になったと思ったら下のバナーをぽちっと押して
応援よろしくお願いします。
  ↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

いただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–