ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 好きな仕事ドッグトレーナーになるには?フロントヘビー

好きな仕事ドッグトレーナーになるには?フロントヘビー

先日、プレイボゥが研修をしていただいているトレーニングカンパニーの講師、荻野さんから
フロントヘビーという言葉を教わった。

たとえば営業マンには必ずノルマがある。
1ヶ月の最初おうちにある程度の数字をあげてしまえが後が楽になる。
と言う趣旨のことだった。
(間違っていたらすいません^^;)

今思い返せば森山が見習い訓練士だった頃、業務が終了して先輩訓練士が帰宅した後、
住み込みで働いていた森山はそれから1~2時間犬を引っ張り出して訓練に付き合ってもらったことを思いだした。

森山は、結構不器用な方で、人の数倍頑張らないと成果が出ない。
だから他の先輩訓練士に付いていくには先輩が頑張っていないところで頑張らないと追いつけなかったのだ。

でも、このころの苦労は今思えば苦労ではなかった。
だって楽しい!

大好きな犬たちと一緒にいられるし、訓練がうまくなれば犬たちと意志の疎通ができるようになるし!
だから訓練が好きだった。

 

今思えばフロントヘビーだったのだ。

 

要するに最初にやらなければならないことをやってしまえば結果はおのずとついてくる。
好きなことなら集中してやれる。

 

10000時間の法則と言う言葉がある。
石の上にも3年という言葉がある。

どちらも大体同じぐらいの時間の経過が必要だがそれぐらい一生懸命一つのことに集中すればどんな職業でも立派なプロになれる。

しかも好きなことをやりながらであれば苦にもならない。

 

貴方は何をしているときが一番ワクワクするだろうか?

ワクワクするぐらい好きなことを集中してやれば絶対に成功する。