ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 世界に羽ばたくドッグトレーナー

世界に羽ばたくドッグトレーナー

もうすぐ、ドッグトレーナースクールのイギリスツアーです。
今回はバタシーというシェルターの見学と久々にクラフト展をドッグトレーナースクールの生徒さんたちと見に行きます。
森山の師匠であるフィリッパがクラフト展でデモンストレーションをしていますので、1年ぶりの再開です。
その後、ロンドンで現地ドッグトレーナーのパピーとアダルトのトレーニングクラスの見学もあります。
ドキドキワクワクします。

海外の著名なドッグトレーナー

——-
ドッグトレーナーのお仕事
世界に羽ばたくドッグトレーナー
——-

森山は、いろいろなセミナーに出ます。
最近はビジネスセミナーや自己啓発セミナーに出ることが多いので、ドッグトレーニングのセミナーに出ることは少なくなりましたが、
昔は、ドッグレーニングに関するセミナーというセミナーの殆どに出ていたと思います。

国内の先生はもちろんですが、海外から先生が来日したら、絶対参加していました。
独立したての頃は森山にとって決して安くないセミナーでも、世界的な基準を知れるのであれば決して高くはありません。

セミナー以外でも1冊1万円もする専門書も何冊も買いました。

セミナーも本も同じですが、話を聞きに行くとか、本を買うという意味ではないのです。
その中身、情報を買っている訳です。
その情報を次の日には、さも昔から知っていたような顔をして「海外ではこうなんですよ」とクライアントさんに話すのです。

 

インプットしたものはすぐにアウトプットしていかないと身になりませんからね!

それと、セミナーに参加することによって、色々なトレーナーと知り合いになれます。

 

当時の日本には海外の優れた情報が乏しかったので、先進的なトレーナーはセミナー情報をくまなく探しては参加していました。
森山が駆け出しの頃、セミナーでしょっちゅう会う勉強熱心なトレーナーが何人もいました。
そのうち仲良くなって飲みに行ったりするようになり、情報交換をするようになりました。

そしてまた、次のセミナーで会って飲みに行く。
ある意味セミナーが同窓会のようになっていた部分もありましたね^^;

その頃のトレーナーさんたちの中にはその後、あまり見かけなくなった人もいますが
殆どの人が今は有名になっています。
専門学校の講師をやっていたり、セミナーを受講する側から主催する側になった人もいます。

 

これからドッグトレーナーを目指す貴方、色々なセミナーに参加して見識を広めてください。

セミナーは関東で行われることが多いので地方の方は参加しづらいと思いますが、
良いセミナーは思い切って交通費を使って参加することをお勧めします。
そうすれば、情報を得られることはもちろん沢山の出会いも得られるはずです。

偶然その場で憧れのトレーナーに会うこともできるかもしれませんよ。

 

森山は今でも毎年イギリスまで行って勉強しています。
森山の原点はイギリスにあります。
イギリスで学んだことによって今の森山があると思っています。

ですから今でもイギリスにこだわっています。

イギリスでは日本では絶対に会うことのできない、憧れの本でしか読んだことのない先生たちに会うことも出来ます。
今年はだれと会うことができるか楽しみです。

さて、
貴方の羽ばたく世界は日本ですか?それとも海外ですか?

是非、来年は一緒にイギリスに行きましょう。