ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ドッグトレーナーになるための 強制的なセルフコントロール

ドッグトレーナーになるための 強制的なセルフコントロール

ドッグトレーナースクール アカデミーの中目黒校が4月より開校いたします。
それに伴い、キャンペーンを行ないます。
2月1日にホームページ上で告知いたしますのでお見逃し無く!!

———-
ドッグトレーナーになるための
【 強制的なセルフコントロール 】


先日は、毎朝の習慣、朝一番に自分にどんな情報を入れるかというお話をしました。

森山は毎朝、自己啓発の本やビジネスの本を読みます。

通勤の車の中では英語の教材か、自己啓発のDVDを見たり聞いたりしています。

家の中には目標を書いたポストイットをいたるところに張っています。

 

何故こんなことをやっているかといいますと、
常にポジティブな情報をインプットすることによってマインドをポジティブな状態に保ちたいからなのです。

実は森山は、結構、怠慢でめんどくさがりやなのです^^;

ですから常に意識してポジティブな情報をインプットし続けないと、怠けてしまうからなのです。

ですから、目標を書いたポストイットを家中に張り、
常に目標を忘れないようにシステム化し空いている時間は本を読むことをシステム化し
車に乗れば自動的にDVDが流れるようにシステム化しました。

これ以外にも色々なことをシステム化し、毎日の習慣にしています。
このように強制的にやる気が出るように毎日、顔を洗うがごとく習慣化してしまったのです。

だって人間って弱い動物ですよね!
ちょっと落ち込むことがあれば、ついそっちに心が動きます。

以前は一日中、失敗を悔やみ、考え続けていることもありました。
しかし、
過ぎた時間は取り返すことはできませんから考えてもしょうがないですよね。
次に同じ過ちを犯さないようにすれば良いじゃないですか。

それよりも「じゃあどうすればよいのか」に集中した方が生産性が上がります。

怒りも同じですね、生産性ゼロ。

森山も、まだまだ人間ができていませんから頭に来ることがあります。
しかし、いつまでも怒っていたらネガティブな感情で心が一杯になります。
ですから怒ることも止めました。(やめたつもり^^;)

そんなときに強制的にポジティブになれるシステムを作っておくと、さっと負の感情が消えるのです。

人間はポジティブな感情とネガティブな感情を同時に感じることはできません。
本当ですよ!

最初は中々このシステムをうまく回すことができませんでした。
そこで森山は毎日絶対にできる小さな決め事をしたのです。

これは犬のトレーニングと同じなのですね!

小さな成功を積み重ね、最終的に望む行動にしていく、そう、シェーピングをしたのです。


続きは次回に。