ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG シェーピング

シェーピング

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長
森山 敏彦

——————————————-

近況

アカデミーの
中目黒校が4月より開校いたします。

それに伴い、キャンペーンを行ないます。

2月1日にホームページ上で告知
いたしますのでお見逃し無く!!

https://playbow-dogtrainers-academy.com/

——————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 シェーピング 】

——————————————

本文

昨日は、森山がどうやって強制的にポジティブ
シンキングを保っているのか、その方法について
お話しました。

人間は(特に森山は)ほっておくとどうしても
楽な方向に行こうとしてしまいます。

ですから森山は強制的にポジティブシンキングに
なれるシステムを作ったのです。

しかし、最初からうまくいったわけでは
ありません。

最初は、本当に小さな決め事をして、確実に
こなすようにしました。

たとえば、朝起きたら必ずベッドメーキングを
するとか。

靴を脱いだら必ず揃えるとか。

なんだそんなことか・・・

と思わないでくださいね^^;

いきなり大変なことを続けようとすると、
どうしても無理が来ます。

で、結局やらなくなってしまったり・・・

でも、これぐらいだったら毎日必ずできますよね!

それを習慣になるまで続けると、ちょっとした
成功体験になります。

その、成功体験が、小さな自信につながって
くるです。

そして森山は少しずつ、目標の行動に近づけて
いきました。

確実にできるように1つ1つ項目を増やして
いったのです。

数えたことはありませんが今は30個ぐらいは
毎日のルーティーンな習慣があると思います。

結果、森山は強制的にポジティブシンキング
を続けるシステムを作ることができたという
わけです。

これって犬トレーニングと同じなんですね!

たとえば伏せを教えるときに、いきなり伏せを
させようとすると難しいですよね。

ですから、犬がちょっと顔を下に向けただけで
ご褒美をあげていきます。

これを何回か繰りかすと、犬は少しだけ顔を
下ろすことには自信を持ってきます。

ある程度その行動が引き出せるようになったら
今度は、少し顔を下しただけではご褒美は
あげないようにします。

すると犬は、「えなんでご褒美くれないの?」
となり、さらにもっと顔を下に降ろすよな行動
をするようになります。
(これを消去バーストと言います)

そのタイミングを逃さずに、ご褒美で強化
します。

そしてまた、何回もさらに顔を降ろした行動を
強化していきます。

そしてまた、途中で強化をやめると今度はもっと
顔を下に降ろすような行動をするようになり、
その行動を強化していきます。

これを繰り返していくと最終的に伏せができる
ようになるのです。

トレーニングも人生も、いきなり難しいことを
やろうとすると途中で挫折してしまうことも
ありますが、小さな成功を積み重ねながら

最終的に自分が望んだ行動に持っていく
というプロセスを踏めば、かなり難しい
行動でもできるようになります。

この方法をシェーピングといいます。

犬のトレーニングって人間にも効果抜群です!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ

にほんブログ村

ぽちっとお願いします♪

——————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail
school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy

—–