ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 犬のしつけにおやつを使う理由

犬のしつけにおやつを使う理由

———————————————

近況

昨日の認定式の期を9期と書きましたが
間違いでした。


認定式は7期でした。


すいません~


———————————————

ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

犬のしつけにおやつを使う理由

———————————————

本文

昨日はレバーケーキの作り方を書きました。



さて、貴方はどんなときに愛犬におやつを
あげていますか?



3時になったからおやつの時間でもいいのですが、
それだけではもったいない。



おやつは犬にとって人間のお金に相当するものです。



おやつは何かをしてくれたことに対する報酬として
あげていただきたいのです。



お座りができたらおやつ、



読んで戻ってきたらおやつ、


というように。


すると、犬の行動は強化されます。


次に、お座りといったときに、すんなりと
お座りをするようななったり、


呼べばすぐに来るようになります。


更に上級コースに行くとおやつにランクづけ
をします。



例えばもの凄く美味しいおやつをAランク



そこそこ美味しいおやつをBランク



Aランクのおやつはチーズとか、レバーケーキの
ようなものが良いと思います。



イギリスでは人間用のチーズやホットドッグに入れる
ソーセージを使っていました。



そしてAランクのおやつは、難しいことや
新しいことを教えるときに使います。



既に覚えている行動にはBランク
Bランクのおやつは普段食べている
ドッグフードとかでいいと思います。


先ほども書きましたが、おやつは犬にとって
人間のお金に相当するものです。


例えば、お子さんに「10円あげるからコンビニで
お醤油買ってきて」



と頼んだらお子さんは喜んでコンビニに
行ってくれるでしょうか?



「え~10円じゃやだよ」っていうと思います。



しかし、「1万円あげるからお醤油買ってきて」
と言ったらどうでしょう。



「行く行く」となると思いませんか?



犬も同じで、いつも食べているドッグフードの
価値は100円ぐらいかもしれませんよね。



でも、めったにもらえないチーズのひとかけらは
1万円ぐらいの価値があるかもしれません。



「チーズのためだったら何でもやります」
みたいな(笑)


え~
それじゃあおやつの言う事聞いてるみたいじゃん



と思われる方もいることでしょう。



そうなんです。



おやつで釣るのです。賄賂です。



褒めるだけではだめなのですか?



と質問されることがあります。



褒めることで、犬の行動を強化することは
可能なのですが、おやつの方がより強力です。。



例えば、



犬を真ん中において両側に人が立ちます。



1人は、とっても美味しいおやつを持っている人



1人は、もの凄く褒めてくれる人



同時に犬を呼んだら、さて、犬はどちらに
行くでしょうか?



おそらくおやつを持っている人でしょう。



褒めるという行為は犬の行動を強化する強化子
にはなりえるのですが、おやつよりはランクが
低い可能性が高いのです。



もう1つの理由は、家庭犬は何もしなくても
いつも褒められているということです。



小型犬だと、ひざの上に抱っこして
無意識に撫でたりしてませんか?



何もしていないのに「いい子ね~」とか
声かけていませんか?



こちらが望む行動をしていなくても犬は
褒められているのです。



ですから褒められることは当然!
ぐらいに思っている可能性は高いですね!



このような理由から食べ物を強化子として使います。



だって犬は無条件で喜ぶじゃないですか!



飼い主さんだって犬が喜べば嬉しいし!



と言うことで、どんどん賄賂でしつけましょう!


———————————————-

—–