ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 松本秀樹のグッドライフドッグライフカーニバル 現場実習

松本秀樹のグッドライフドッグライフカーニバル 現場実習

昨日から木更津の百目木公園にてイベント中
一昨日より車中泊しています。やっぱりキャンカーはいいですね!

====
ドッグトレーナーのお仕事
松本秀樹のグッドライフドッグライフカーニバル
====

近況にも書きましたが、一昨晩より千葉県袖ヶ浦百目木(どうめき)公園にて
ポチタマで有名な松本秀樹さんのイベントにしつけ教室担当で参加しています。

松本さんはラジオ番組のパーソナリティーをしていらっしゃり、その一環としてほぼ毎月、ドッグイベントを各地で行われています。
イベントの中で、森山はコミュニケーション教室と言う名のしつけ教室を担当させてもらっています。

6月も後半と言うこともあり、天気がちょっと気になりましたが土曜日の午前中がピーカンでしたが午後からは曇り空。
今日も曇り空、天気予報によるとこのまま1日曇り空のようです。

森山のしつけ教室とは別にアカデミー生による無料しつけ相談コーナーを行っています。
昨日も結構な数のしつけ相談があり、アカデミー生が張り切って相談にのっていました。

 

このようにアカデミー生は現場で一般の飼い主さんに実践で接し、経験を積んでいきます。
この経験が将来、独立したときに、とっても役に立つことでしょう。

そうはいっても現場のイベントに出られる人数は限りがあります。
アカデミーではメーリングリストがあり、メーリングリストにイベントの情報を掲載すると、
参加希望者が参加をしてくるのですが大体毎回参加者は決まってきます。

参加のチャンスは平等にあるわけですが、積極的にイベントに参加される生徒さんとそうでない生徒さんがいます。
イベントはほぼ、週末に行われますので、サービス業の方など、週末にお仕事の方は参加できません。
生徒さんそれぞれ、色々な都合があると思いますが、仕事をお休みしてイベントに参加される方もいれば時間はあるのだけれど参加しない生徒さんもいます。

森山は生徒さんに、ちょっとした勇気を持って欲しいと思っています。

経験は何者にも変えがたい宝物なのです。

 

いずれ本気でドッグトレーナーを目指すのならいつか現場デビューをしなければなりません。

イベント出てみない?と声を掛けると「ちょっと自信が無いからまだ無理です」とおっちゃる生徒さんがいます。
森山は、「それではいつになったら自信は付くのですか」とお聞きます。いやらしいですね(苦笑)

「俺、私、何でもできちゃう」と言う完璧な状態になることは難しいですよね。

森山は自身は経験の蓄積で付いていくものだと思っています。
自信が2割3割では困りますが、6割から7割ぐらいならいいのではないかと思っています。

 

今回のイベントはしつけ相談ですから、どんな相談が来るかはそのときなってみないと全く分かりません。
分からない質問が完璧に答えられることってありえないことだと思います。

とにかく積極的にやってみる姿勢、大切ではないでしょうか。

 

やってみて失敗して「よし、次回はここをもっとよくしよう」といどむ人と
「ちょっと自信が無いから」と失敗を恐れる人では1年後、雲泥の差が付いてしまっています。

 

今、しつけ教室の前の空いた時間にキャンピングカーの中でこの記事を書いています。
そろそろスタンバイしなきゃ!
森山も現場主義です!