ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 「ちょっと一息」は犬にも必要

「ちょっと一息」は犬にも必要

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です!

最近はジメジメムシムシ、何だか身体がだるーくなってしまうお天気が多いですね。
辛い時期ではありますが、この雨がお野菜とかお米とか育ててくれてるんだよねー、と、がんばって耐えている竹井です。
梅雨の雨は、降らないとそれはそれで困ったことですもんね。

そんな疲れの出やすい季節ですが、皆さん休息の時間はしっかりと取れていますか?
今日は、休憩って大事ですよーっ!というお話です。

仕事しなきゃ―って始めては見たものの、何だか全然集中できないという事、皆さんにもありませんか?
竹井はしょっちゅうです。
(良くないですね…)

そんな時は、そのまま「がんばらなきゃ…!」と仕事を続けるよりも
一度、気分転換をしてからもう一度取り組むと、効率が上がると言われています。

ちょっとコーヒーを入れてみたり、一度立ち上がって伸びをしたり。
ちょっとしたことで集中力が上がるんだそうです。

 

気分転換

気分転換にコーヒー♪

 

という事で竹井は、無駄に事務所内をうろうろしたりします。
基本的には、仕事中はPCに向かって座っているので、立ち上がって歩く、というだけでちょっとした気分転換になるのです。

こういう気分転換、大切なのは犬も同じです。

こんなことが出来るようになりたい!と、トレーニングの目標を立てると練習にも熱が入ります。

特に、後ちょっとでできるようになるかも!なんて時には
ついついもうちょっとだけがんばろう!と思ってしまうのですが、長い間がんばり続けた犬は「もうそれ飽きたよー」なんて思っていることもあるかもしれません。

犬の集中力は、あまり長くはもちません。
犬それぞれ集中できる時間に違いがありますが、一生懸命トレーニングに集中しているとしばらくすると疲れてくるのはみんな一緒です。

もう嫌っ!となってしまう前に、少し遊んだり休憩したり、気分転換を入れてあげると犬もしっかり集中できます。

 

トレーニングの様子

集中!

 

トレーニングの時には、疲れていないかな?と犬の様子をしっかり見てあげて
気分転換をしっかりしたり、トレーニングの時間を朝と夕方に分けてみたり、集中できるように工夫してあげると
習得速度が上がるかもしれませんね(*^^*)