ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは!
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

今日は、週に1回お届けしている故森山名誉校長のブログをご紹介する日です!
毎回、担当スタッフが気になったブログをご紹介しています。

今回は、竹井が最近実感したことと大変リンクする記事がありましたので、ご紹介いたします。

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。.

タイトル:あなたは愛犬と一緒に寝ますか?

.。o○o。..。o○o。..。o○o。..。o○o。

 

いかがでしょうか? 皆さんは、愛犬と一緒に寝ていますか?

ケイティさんごろごろ

一緒に寝る?

 

しつけという観念からだけでなく、ズーノーシス(人畜共通感染症)という視点から「感染を起こしやすくなるから良くない」というお話もあります。
ですが、知り合いの獣医さんから、「同じ部屋で一緒に生活しているだけである程度菌を共有することにはなるので、同じ布団に入るかどうかだけではそんなに変わらないのでは?」
と言われたりもしました。

じゃあ、一緒に寝てもいいのでは?というのが、竹井の意見です。

というのもですね、竹井、最近猫をお迎えいたしました。
知り合いから譲り受けた猫で、大変人好きの甘えん坊なのですが、一緒に寝ています。
私がベッドに入ると、ゴロゴロと喉を鳴らしながらお布団をふみふみし、ころん、と身体を寄せてくれるのです。

一言でいうと

至福…!!!

大地

こちらが至福の時間です…!

ご紹介した記事のように、一緒に寝ると飼い主さんや愛犬、愛猫が寝づらいという場合は避けた方が良いですが、
そうではないならぜひ、幸せな時間を味わっていただければと思います!