ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ペットビジネスを確立する

ペットビジネスを確立する

こんにちは!プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の竹井です。

昨日は、修了式で話題に上がったペットビジネスのお話をお届けしました。

プレイボゥはドッグトレーナーの技術をお伝えする学校ですが、その技術の内容は犬のことだけではありません。

ドッグトレーナーに必要な技術として「お金を稼ぐ方法」というものもお伝えをしています。
ドッグトレーナーになることを、ビジネスとして考えていただきたいのです。
大阪松屋町店

実習先はプレイボゥのお店!実際のビジネスの現場です。



「犬のことをビジネスに」このような言い方をすると、実は怒られてしまうこともあります。

犬に関するサービスを提供したとして、利益を考えたお話をすると
ペットを大切に考える方には、
時に冷たく見えてしまう事があるようです。

もちろん、利益だけを考えて犬の気持ちや健康を無視してしまう事は、決してしてはならないです。

ですが利益が出ないという事は、そのサービスを行う人は、別の仕事を持たなければ生きていけないという事です。
つまり、ほかの仕事をしながら、空き時間にボランティアやお手伝いとして
犬に関わるしかなくなってしまうのです。

逆に仕事として行うと、たっぷりと時間と手間をかけることができるというメリットもあります。
ビジネスとして行うからこそ、改善点を模索し、設備への投資やより良いサービスを提供できるよう
考えることができるのではないでしょうか。
授業風景in向ヶ丘教室

より良いサービスのためには、勉強が欠かせません!



より良いサービスはしっかりと対価をいただき、じっくりと向き合っても生計を立てられるようにする。
そうしてビジネスとして確立していけば、ペット業界は、動物のことを第一に考え
丁寧に向き合うのが当たり前になっていくのではないでしょうか?

こちらを読んでいただいた皆様の中に、犬のお仕事を考えている方がいましたら
ぜひぜひ、しっかりとしたビジネスを確立していただき
ペット業界をより良く発展させていただければと思います!