ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー神野です。

これから、イメージテストをしますよ。怖いものではありません。
想像を膨らませながら、是非どうぞ!

あなたは大好きな愛犬とふっかふかの芝生が茂る公園にいます。
「さぁ、今から思いっきり遊んで頂いて良いですよ~!」と声が聞こえました。
あなたの目の前に玩具が2つ差し出されます。1つ選んで良いそうです。

弾力性のあるボールで遊びましょうか? それとも双方で引っ張り合えるロープ?

ドッグトレーナー

草むらで思いっきり遊びたいね!

どちらかを用いることで、愛犬との絆形成が迅速に進めやすくなる方法があるのです。

どちらかの玩具を選ばれたら、下記のURL記事へと移動してください。
そこにはプレイボゥ創立者森山名誉校長からのアドバイスをプレゼントいたします。

——————————–

プレイボゥ創立者の森山名誉校長のブログ

≪ おもちゃの利用方法 ≫
https://playbow-dogtrainers-academy.com/9230.php

———————————-

さ、いかがでしたでしょうか?

これはクイズではないので、正解という意味ではありませんが、ロープでした。
遊びを共有しやすいロープ遊び。決してボールでは絆形成が出来ないという意味ではありませんから、あしからず。

ロープを使って引っ張り合いっこ遊び。あなたも犬になりきって、引くのです!

しかし、ただ引くだけでは遊びになりませんよね。
犬がロープで遊ぶ姿を思い浮かべてみてくださいU^人^U
引っ張って、左右に揺れて、振り回してみたり、静止したり。

きっと犬同士だと、こんな風に遊ぶと思いませんか!♪
生きている様にロープを操るのです。これは「ヘビ」かと言わんばかりに笑!

犬との遊びは技術が必要です。

森山名誉校長と愛犬ボイシー

遊びは技術だ!と森山先生が教えてくれました。

私も森山校長の指導通り実践してみたところ、今までの遊び方がいかに単調だったことを反省しました。
遊びの技術をレベルアップし、人と犬が「楽しいね!」と心で会話ができること、
どうか、一人でも多くの方に伝わることを願っています。

ぜひ実践されてみてくださいね。