ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 増席しても満席!

増席しても満席!

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー関西校の矢川です。

先月の30日にプレイボゥ関東アカデミー講師の児玉先生が、アカデミー生向けのセミナーを開催するため関西校大阪教室に来てくださいました。

行われたセミナー名は「何に気をつける?保護犬のリトレーニング」です。

保護犬についてのセミナーは初めて開催したのですが、セミナーに参加者募集のご案内を出して間もなく定員に達してしまいました。

すぐに定員に達してしまいましたので、定員の増席を行ったのですが、定員を増席しても、またすぐに席が埋まってしまって、キャンセル待ちの方が出るほどに、、。

それだけ、保護犬への関心が皆さん高いという事ですよね!

今回、ご案内出来なかった方大変申し訳ございませんでした。

大好評のセミナーでしたので、次回以降もセミナーを企画できたらなあと考えています。

さて、セミナーの内容を少しだけご紹介したいと思います。

今回のセミナー内容の一部分を紹介しますと

・児玉先生が過去にお預かりした保護犬のトレーニングのお話
・保護犬へのかかわり方
・野犬と野良犬の違い
・飼育放棄、ブリーダー放棄など

このような内容をお話してくださいました。

現在、児玉先生は保護犬をご自宅で3頭飼われています。


愛犬

児玉先生の愛犬たち。左からじなんくん、あたちちゃん、ぼくくんです。


さらに、保護犬の一時預かりの経験もありますので、お話にもとても説得力があるのだと思います。

ご参加いただいたアカデミー生の方からは「児玉先生の経験された具体例を教えていただき参考になった」や

「保護犬についての情報はネットで調べてもなかなか無く、どのように接したら良いのかどのような気持ちで見てあげれば良いのかがとても参考になりました」などの感想をいただきました。

セミナー修了後、児玉先生へ質問する方やセミナーに参加されたアカデミー生同士が犬についてお話する場面も見られました。

セミナーのアンケートで感想を拝見させていただいたのですが、皆さん保護犬に対しての意識がすごく高いなあと再認識させられました。

いつの日か、飼育放棄が無くなり、ペットの殺処分ゼロになる日を目指してプレイボゥも日々活動を続けています。