ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 愛犬の体を守るためには

愛犬の体を守るためには

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー神野です。
可愛い愛犬のボディチェックを日常的にされていますか?
もしや!愛犬の頭を撫でて、1日を終えていませんか? 

飼い主・・・(LOVE♡)

私の愛犬の話ですが、愛犬の体をくまなくチェックしていた日のこと、目尻のキワに数ミリの膨らみがあるのを見つけました。専門医に細胞検査をしてもらったところ、結果は脂肪腫で、幸い悪性ではなく切除すれば完治するものでした。

膨らみを発見し、病院で切除するまでの間、徐々に大きくなり、手術当日には、遠目で見ても分かる程、拡大してたのです。無事に膨らみを切除し終えて、飼い主としては愛犬が何事も無かった事をホッと胸を撫でおろしましたが、本当はもっと早期発見をするべきだったと、反省しました。

というのも、愛犬は顔を触られるのを得意とせず、必要最低限のケア(歯磨きや口回りを拭く程度)ことしかしていませんでした。目のチェックを怠っていたことは、これは飼い主の責任だなと思いました。

愛犬のボディチェックを日頃から行うと、仮に気になる出来物を発見しても、早期の範疇だったら、愛犬の体にメスを入れずに済むことが出来ます。愛犬へのボディチェックは、普段からコミュニケーションの一環で行いましょう。

頭から、足の先、指の股や、関節部分、目の周辺や、口周りも唇をめくって歯肉まで触れて観察できる様にする事が目標です。

愛犬の健康管理は飼い主の努め。
義務と考えず、リラクゼーションのマッサージもかねて、日常的にボディチェックを行い、愛犬の体を
守りましょう!

肌と肌を触れ合うことは大切ですね!