ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 犬の仕事

犬の仕事

こんにちは。プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の石田です。

最近の近況報告を。5月末から、ついに、、、スクール説明会ご案内スタッフとしてデビューを果たしました!(拍手!)

 

皆さまに当スクールの魅力を沢山お伝えできるよう、頑張ってまいりますので、ぜひお気軽にご参加をお待ちしております。ちなみに、6月からは来校またはオンラインで随時説明会を開催しております!

 

と、宣伝しつつの報告となりましたが、またひとつ、成長できたかな、という気持ちと

 

皆さまとお話できる機会が増えたことにとても喜びを感じています。5月は主にオンラインでの画面越しでの説明会開催となりましたが、想像以上の緊張に襲われました。(笑)(小心者なんです)

生徒さんとお話をしている時はもちろん、説明会にご参加される皆さまのお顔が一番輝く瞬間があります。

 

それは・・・・・

 

『愛犬もしくは好きな犬(犬種)』のお話をされている時です!

 

ちなみに私は、幼いころから、ビーグルバセット・ハウンドなど大きな耳が垂れた犬が好きでした。ですが、小学生の頃、実際に迎えたのは大きな耳が特徴のパピヨンで、今では、パピヨンは私にとって特別な犬種です。

生徒さんや、来校者の方たちでパピヨンを飼っている方と出会うと勝手に親近感を覚えます。(笑)

 

このように、このメルマガを読んでくださる方々にも特別な犬種があるかと思います。

さて、ここで質問です!皆さまは、その好きな犬種についてどんなことを知っていますか?

そして犬種とはその種類によって作られた目的となる仕事があるのをご存じですか??

 

 

例えば、私の好きな【パピヨン

原産地:フランス、ベルギー

性格:活発で、優美だがたくましく、気品があり、軽快でエレガントな歩様をする。

用途:愛玩犬

石田家の犬

パピヨンのショコラです~♪

・・・・・・愛玩犬?

 

愛玩犬とは、家庭犬、伴侶犬としてかわいがることを目的に誕生した犬種

 

そう!つまりパピヨンは可愛がられる事が仕事。

 

そんなのありか!と突っ込みたくもなりますが、

16世紀のフランス、ルイ14世王朝時代では上流社会でもてはやされ、王妃マリー・アントワネットに寵愛された犬としても有名です。

 

 

このように、犬にはそれぞれ作られた目的となる仕事があり、その目的によって犬種のグループに分けられています。

 

他にも、私が好きなビーグルバセットハウンド嗅覚ハウンドというグループに属しており、獣猟犬として作られました。鋭敏な嗅覚を使い、猟を行う為、日常でも散歩中などの頻繁な匂い嗅ぎから誤飲などを起こしやすい可能性があります。

 

つまり、犬種によって出やすい問題行動があるのです。

 

ということは!その犬の目的の仕事を知る事で、事前に問題行動の回避ができたり、改善につなげることができるのです。

 

そしてそれは、ドッグトレーナーとして仕事をする上でも欠かせないポイントです。

 

現在は、インターネットでも簡単に犬種を調べることができます。皆さまもぜひ、お気に入りの犬種を調べてみてください♪

 

 

話を初めに戻しますが、生徒さんや来校者の方が、犬について語る瞬間のお顔が本当に素敵です。その表情をみているとついつい色々お聞きしたくなります。その際には、ぜひ愛犬のお話や、犬種のお話を聞かせてください!

 

 

皆さまとお話できる機会を楽しみに、説明会やセミナーのご参加お待ちしております!