ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 大切なこと

大切なこと

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の佐藤です⭐

 

アカデミーでは夏休みも明け🌞、本日より授業が再開いたしました!!!

 

お盆のお休み中は、とにかく“あっつい!!!!”の一言でしたが、引き続き🐶も熱中症に気を付けながら、夏を楽しんでいきたいですねU^エ^U🎶

 

さて、お休み中に佐藤はこんなニュースを目にしました。

 

ライブドアニュースから↓↓
https://news.livedoor.com/article/detail/18725577/

 

なんと生まれた子犬たちはすべて毛色が「ブラック」に!

 

そして、生まれた頭数にも驚きです( ゜Д゜)

 

14頭!😲

 

ラブラドールレトリバーの子犬

ラブラドールレトリバーの子犬

 

佐藤の感覚ではだいたい6頭前後くらいなイメージを持っておりましたので驚きです。

 

さらには、1週間で15キロのフードが消費されるとのことで、まさに嬉しい悲鳴ですね。

少し真面目な話になりますが犬と暮らすことは、予期しないことに遭遇することだってあります。

 

例えば、今回のように「こんなにたくさんの子犬が産まれる?!」という場面や「急に病気になって・・・」といった場面です。

 

今回このニュースの飼い主様は1週間15キロのドライフードが消費されることについて、嬉しい悲鳴をあげていましたが、人によっては、嬉しい悲鳴にならない場合もあるかもしれません。。。

 

そのため犬を迎え入れる前には、必ずこのような予期しない出来事にもある程度対応できるような心構えをする必要があります。

 

最近、ドッグトレーナー界隈では新型コロナウイルスの影響で“子犬を迎える人が増えた”と言われています。

 

そんな中だからこそ、犬を迎えるときは必ず予期しない出来事について考えたうえで、犬を迎えてほしい、そう願ってやみません。

 

明日、明後日、1年後、5年後も変わらず楽しく愛犬と過ごせるようしっかりと考え、知識を身に着け実践することが大切です。

 

ぜひ犬を迎える際には今一度立ち止まって、考えてみてくださいね。