ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ NO DOG,NO LIFE

NO DOG,NO LIFE

こんにちは。

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー事務局の瀬尾です。

 

 

先週は秋晴れのスカッとした日々が続いていましたが、今週は台風の影響で雨が続いていますね。

 

台風とともに、新型コロナウイルスの脅威や暗いニュースもどこかへ飛んでけ~!なんて思っております。

 

 

そんな今日は、少し時を戻してまだ梅雨でジメジメしていた数か月前のことを。

  

自粛期間は明けたものの、まだ自主的な自粛が続いていたある日。

友人とオンライン飲み会をしました。

 

 

世間話をしながら、

 

友人A

「そう言えば、知り合いが犬を飼い始めて犬の保育園に通わせてるんだって~」

  

友人B

「え、犬の保育園ってなに?」

 

友人A

「私もよく分からないんだけど」

 

「それはね、、」

と、犬の社会化の大切や社会化を実践するには犬の保育園が有効なんだよとドヤ顔した私の説明が始まりました()

 

  

ちなみに

友人Aはハムスター派
友人Bは猫派

とあまり犬に興味がないので、まさかこのメンバーに犬の社会化や犬の保育園の話をするなんてと不思議な感覚になりました。

 

 

一通り説明した後、

 

友人B

「へ~じゃあ人間の保育園と変わらない感じなんだね?」

  

友人A

 「そんな世界があるんだ~なるほどね~」

 

 と感想があり、話題は移りました。

 

 

 

自分の身近ではないところで、犬を飼ったら保育園に通わせようと考えている方がいることがとても嬉しかったです。

 

のぶながと兄妹犬

小さい頃から他の犬と遊ぶのも大事な社会化の1つ

 

上記で出てきた、子犬の社会化犬の保育園について当アカデミーの創立者、故森山名誉校長がブログを書かれていたのでご紹介しますね!

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

 

タイトル:子犬の社会科

 

本文はこちらから↓↓

 

https://playbow-dogtrainers-academy.com/9834.php

 

 

.oo..oo..oo..oo.

 

  

いかがでしたか?

 

タイトルが社会化ではなく、社会科になっていたのはご愛嬌~()

  

本文では、犬の保育園パピーナーサリーと言っていましたね。

 

  

森山名誉校長も社会化の重要性を感じ、それを日本中に広めることを強く望んでいることがヒシヒシと伝わってきました。

  

本文にもありましたが、そうすることで当スクールの理念でもある「殺処分0」という大きな目標にも近づくからです。

  

私達、事務局スタッフも森山名誉校長のこの思い、しっかりと受け継いでおります!

 

当スクールの理念や思いにご賛同いただける方。

ぜひ、私達と一緒に犬と人が共生できる社会を作っていきませんか?