ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ 愛犬と関係性を深める方法

愛犬と関係性を深める方法

こんにちは。
プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー 事務局 兼 講師も務めております佐藤です🐶

 

今週1週間は私からお届けいたしますU^エ^U

 

どうぞ空いた時間にお付き合いくださいませ⭐

 

本格的な夏も終わり、犬と過ごしやすい季節がやって来る予感になんだかワクワクしている 佐藤です(*´▽`*)

 

皆さまは夏派🍧冬派⛄どちらでしょうか?

 

犬と生活されている方は、 夏は朝早く起きて愛犬とお散歩!ずばり朝活🌞!なんて方や (私の知っている中で、愛犬のために 夏場は朝4時に散歩に行く!という 愛犬家の方がいらっしゃいました!)、 冬に愛犬とウィンタースポーツ❆! なんて方もいらっしゃるかもしれませんね!

 

夏は川遊び!

夏は川遊び!も良いですね!

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、そんな愛犬家(犬好き)の皆さまは 愛犬との関係性を深めるには何をすると良いと考えますか?

 

とびきり美味しいご飯🍚をあげる?

大好きなオモチャを買い与える?

お散歩の回数を増やす?

 

・・・と様々考えることが出来ますが、佐藤はこう考えます。

 

「ドッグトレーニングをする!!!」

 

え・・・ドッグトレーニング(犬のしつけ)を することで、関係性深められるの…?と疑問が出てくるかもしれませんが、 これは関係性、深められます!!!!!

 

そのイメージは簡単な文章で表すならば、犬との共通言語を増やすことで、犬とのコミュニケーションがとりやすくなるからです。

 

私たち人間👪と犬🐶はとても近い存在ですが、 種としては全く異なる存在です。

 

私たち人間の言葉はもちろん通じませんし、 犬のようにボディランゲージ(犬語)で 会話することも難しいです。

 

ではどのように私たち人間は 犬とコミュニケーションをとるのか。

 

ここで必要になるのが、 ドッグトレーニングを行い “共通言語”を増やすことです!

 

ここで言う“共通言語”は 一般的に「オスワリ」「フセ」といった 言葉で使われる指示語のことです。

 

この指示語に対して、 犬が「座る」「伏せる」といった行動を とれるよう教えていくのですが、 犬がこれを覚えてくれると、 人間と犬の間で、コミュニケーションを とれる1つの手段が完成するのです( ゜Д゜)!

 

すごくないですか?!

 

種の壁を越えてコミュニケーションが とれるようになる・・・!

 

しかもこれが誰でもコツをつかんで 練習すれば、出来るようになれるのです🎶

 

ある意味、「ご飯?」「お散歩?」と 声をかけると愛犬が嬉しい!と反応する場合も 共通言語が出来ている、 という見方もできますね!

 

皆さまはどれくらい愛犬との “共通言語”がありますか?

 

“共通言語”を増やしてあげることで 愛犬との関係性が深まることでしょう(^^)

 

ぜひぜひたくさん“共通言語” 増やしてあげてくださいね!