ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW ドッグトレーナーになりたい!応援ブログ ドッグトレーナーが絶対知っておきたい集客方法2

ドッグトレーナーが絶対知っておきたい集客方法2

企業が誰かに何かを売ろうとするとき、営業マンを育てその営業マンがお客さんのところを訪問して商品を売ります。

もしくは来店したお客さんに対して商品の説明なり効能などをお伝えして買っていただきます。

その時のお客さんの心理は「売り込まれるかも」と言う心理になっています。

ですから、お客さんは自分に必要ないものを売り込まれるのではないかと警戒心が強くなります。

実際に販売員の口車に乗って高価な必要のないものを買ってしまって後から後悔した経験のある人も多いでしょう。

商品を売るときにこの方法は一般的で、多くの企業が行っています。


しかしもっと効率よく商品の販売をするには商品を売る前に
セミナーなどであなた自身を知ってもらい信頼関係を作っておけば効果は数段上がります。


森山は前回書いたコンサルタントの先生のセミナーが大好きで何回も足を運んでいました。

その先生は格安なセミナーから結構、高価なセミナーまで色々なコンテンツのセミナ―を行っていました。

ですからその先生は多くの方から信頼されていていました。

ですから森山もその先生を信頼しきっていたのです。

 

この時の森山の心理は「多くの人がこの人のことを信頼しているのだからこの人は凄い人なのだ」

「凄い人なのに格安で優良コンテンツを提供してくれている」

「だから参加しなければ損をしてしまう」


そのような心理が働きだすと「その先生の情報を全て聞き出したい」と言う心理が働きだしマニアックになり結構高額なセミナーでも足を運び始めます。

それが森山の沖縄セミナー参加だったのです。


そして決定的に違うのは「先生は営業マンではない」と言う事です。

「自分に優良な情報を与えてくれるありがたい人」と言う立場にいるのです。

そのありがたい立場の人から直接「コンサルティングしてあげようか」などと言われたら「こんなチャンスはない」となってしまうのです。


いうなればこれはセミナーマーケティングと言ってもよいと思います。


ですからあなたも、ドッグトレーナ―になったら、優良なコンテンツを格安なセミナーで提供してあげれば、
森山のようなクライアントはあなたを信用して顧客になってくれる確率が高くなります。

 

「そんな優良なコンテンツなんて持ってないよ」と仰るかもしれません。

しかし、ドッグトレーナーならだれでも普通の飼い主さんがほしがる情報は持っているはずです。

少し工夫をして違う内容で何回もセミナーを開催してみてください。

その都度ブログかメルマガでセミナー情報を見込み客に送り告知します。

セミナーはめちゃくちゃ優良な情報でなければいけないと言う事はないのです。

普通に飼い主さんが知りたいという情報で良いのです。


もしあなただけで行うのは大変と言う事であれば
誰か優良なコンテンツを持っている知り合いの獣医さんやトレーナー動物カメラマン、トリマーに講師をしてもらってもよいのです。


あなたは優良なコンテンツを持っている人の知り合いの優秀なトレーナーと言う立場になれます。

それらの情報が飼い主さんにはまれば、あなたは飼い主さんから営業マンではなく先生と思われるようになります。


言い方は悪いのですが営業マンとクライアントの立場はどうしてもクライアントのほうが有利です。


しかし、先生と飼い主と言う立場では先生のほうが有利な立場に立てます。

ですから「この先生に自分の犬をトレーニングをしてほしい」と思われるようになるのです。

この方法、うまくやればかなり効果が得られます。


なんてったって森山が簡単に高額なコンサルティングフィーを支払った方法ですから!!


「犬のしつけしませんか?」的な営業をするよりもセミナーで信頼関係を築き、
信用してもらってから顧客になってもらう方が確実にうまくいきますよ!