ドッグトレーナー養成スクールPLAYBOW 創立者森山名誉校長のBLOG 30歳からの見習い人生

30歳からの見習い人生

貴方の想いで日本の犬達の殺処分を0に
近づけましょう

プレイボゥドッグトレーナーズアカデミー校長

英国APDT公認トレーナー

米国CPDT公認トレーナー

日本APDT事業企画委員

森山 敏彦

アカデミーの資料請求はこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/form/index2.html

【ドッグトレーナーのお仕事】小冊子プレゼントはこちら
https://playbow-dogtrainers-academy.com/present.php

—————————————————-
近況

急に冷え込みましたね!

数か月前の猛暑がウソのようです。

ワンコにはちょうど良い季節となりましたが人間様
は季節の変わり目に体調を崩している方が多いようです。

ドッグトレーナーは体が資本、皆さん暖かくして風邪など
召されませんように!

—————————————————-
ドッグトレーナーのお仕事

タイトル

【 30歳からの見習い人生 】

—————————————————

本文

森山は30歳まで普通のサラリーマンをしていました。

そして、ある日、運命のチラシを手にしてしまうのです。

そのチラシには、「見習い訓練士募集」と書いてある
ではあいですか!

森山はその数分後にはその訓練所に電話をしていました。

と言うのが昨日までのあらすじでした。

その時、電話に出たのは、当時、社長の右腕だったM氏
森山は、すぐに「見習い訓練士の募集はまだしていますか」
と問い合わせました。

M氏は森山にいくつかの質問をしました。

実は森山はこの電話で年齢が引っかかって断られたのです。

訓練所に入所する見習いは殆ど10代か20代の女性です。

森山はその時すでに30歳、見習いで入ってもちょっと
場にそぐわない気がします。

ま、しょうがないか・・・

一旦は諦めたのですが、次の日もその次の日も「訓練士」
と言う言葉が頭から離れません。

その1週間後ぐらいだったでしょうか!

森山は諦めきれずにもう一度訓練所に電話をしたのです。

すると今度電話に出たのは、普段はあまり顔を出す
事のない社長が直接電話に出られました。

森山は一度断られたことは承知の上でもう一度チャンス
を頂けないか社長に直談判したのです。

すると、あっけなく「じゃあ面接するから○日に来て」
と面接の約束を取り付けることができました。。

人生分からないものです。

この件にも森山は運命を感じるのです。

あそこでM氏に断られてすぐに諦めていたら今の森山は
いなかった訳です。

半分ダメもとで2度目に電話したときに普通なら社長が
直接電話に出る確率はかなり低いはずなのですが、
運良く社長が直接電話に出てくださいました。

そして面接をしてくださることになるとは何と言う運命
のいたずらか!

予定通り、面接を受けた森山は採用していただけることに
なったのですがさらに年齢を加味していただき初任給の
給料の1・5倍のお給料を頂けることになりました。

その後、すぐに
勤めていた職場を円満退職し訓練所に就職しました。。

森山は念願の動物関係の仕事に就くことができたのです。

が・・・そこからは修行の始まりです。

面接の時「この商売は生き物相手だから休みは中々
取れないよ」と言われたときに森山は、軽い気持ちで
「休みはいりません」と言ってしまったのです。

まさか休みはくれるでしょうと軽く考えていたのですが、
本当にその日から5年間の間、森山は両手で数えられる
ほどしか休んでいません。

就職して2年目からは訓練所に住み込みで犬の世話を
していますから365日24時間仕事のようなものです。

労働基準法なんか全く無視です^^;

森山敏彦、御年30歳からの過酷な修行人生が
始まったのです。

続く

いかがでしたでしょうか!30歳からの見習い人生
はたしてこの後どのように展開していくのでしょうか?

続きを読みたいなって思った人は下のバナーをポチっと

押して応援してくださいね♪

  ↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村

—————————————————-

※是非、皆さんのご意見ご感想をお聞かせ
ください。
時間はかかるかもしれませんが、必ず直接
お返事させていただきます。
また、こんな内容の記事を書い欲しいとの

森山mail: school@playbow.jp

※このメールはプレイボゥドッグトレーナーズ
アカデミーに資料のご請求をいただいた方、
メルマガ登録をされた方だけにお送りして
おります。
今後、不要という方はこのまま送信不要と明記
の上、返信してください。

—————————————————-
編集発行:PLAYBOW Dog Trainers Academy
森山 敏彦

〒214-0014
神奈川県川崎市多摩区登戸2978 芝原ビル3F
Tel:044-932-0888
E-mail:school@playbow.jp

HP:https://playbow-dogtrainers-academy.com/

Copyright 2009 PLAYBOW Dog Trainers Academy
—————————————————-

—–